”最強ホビーレーサー6人が教える ロードバイクトレーニング"

今朝はローラーで回復走を1時間。

・L1・60分 106bpm/89rpm/NP108W

・TSS 30.7
・運動量 388KJ
少し前に読み終えてたんですけど。
IMG_5902 (2)
”最強ホビーレーサー6人が教える ロードバイクトレーニング"

「最強レベルのホビーレーサー6名のトレーニングコンセプトやモチベーションの保ち方、具体的なトレーニング法を徹底解説する」って内容。

生活のすべてを競技にささげられるプロ選手のそれより、仕事や家庭と折り合いをつけながら強くなったホビーレーサーのトレーニングはずっと興味深いですよね。

とはいえ、最強ホビーレーサーのトレーニングなんて私とはレベルが違いすぎて参考にならないのではとも思いつつ、それでも考え方とか取り組む姿勢とかは参考になると思って。


・・・結果、参考になりました!

特に意外というか印象に残ったのは・・・

パワーメーターを活用していない方が多かったこと。
まあこれは森本選手をはじめとしてフィジカル面でピークに近いところまで上がり切っているということもあるようでした。

パワーメーター初心者の私の場合、パワーメーターがトレーニングのモチベーションになっていますので、今のところ必須アイテムですけど。

多忙なホビーレーサーだけに短時間・高強度のトレーニングがメインと思いきや、LSD長時間・低強度に重きを置いている方が多かったこと。
まあ低強度と言っても私の全力よりはるかに高強度だったりはしますが(^^;

もちろん短時間・高強度のトレも皆さん行ってますし。

”強度×時間”の面積が”トレーニングの効果”という考え方も印象的でしたね。
ランニングの世界でもLSDはどちらかというと古い考え方とされつつあって、私も2月の姫路城マラソンに向けてはLSDのような「ゆっくり長く」は一切やりませんでした。

でも自転車ではそれもアリなんだなと。
ゆっくりでも低負荷でも距離を積むことは有意なのだと。
なのでいまはとにかく小まめに乗るようにしています(一度に長距離を乗る体力もなくなってきたということもありますが)。
4月は今日で924㎞と、私にしては走れています。

高強度は56サイクル・ローラー教室と週末の峠実走でやっていけたらと思ってます。

3月から自転車に集中し始めて、菰野、伊吹山とレースを終えて、次は7月の美ヶ原~8月の乗鞍。
納得のいく結果が出せるよう、良いトレーニングをしていきたいです。
スポンサーサイト
[ 2018/04/14 22:49 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirozo.blog31.fc2.com/tb.php/2779-39b62e62