FC2ブログ









転びおさめ

昨日(12/29)はりんきちさんの走行会参加・・・したのですが10㎞ほど走ったところで中止となりました。

とにかく寒かった。
そしてそこかしこが凍結。

まずお店に集合する際にFさんが落車したそうな。
そして、いざ出発と走り出して数メートルでTさんが落車。

こりゃ危ないぞということで、私が入れてもらっているA班5名も本来びゅんびゅんいってしまうであろうADONチーム2名の方がゆっくり目で先導してくれて、でも大通りに出たところでややスピードアップ。40㎞/h弱だったでしょうか。
そして小さな川を超える上り坂・・・少し失速しますがそれでも30㎞/hオーバー。
先頭のFさんが落車。その後ろのKさんも落車。
その後ろを走っていた私もとてもよけきれないと思い、ブレーキをかけたら落車・・・後続の2人も続けて落車。

A班5人集団落車となりました。
後ろにクルマが来ていなくてよかった。
クルマが普通に走っている比較的大きな通りだから大丈夫だと思ったのですが、やはり橋の上は路面が凍結していたんですね。
自転車を起こして歩道に避難してから、やってくるクルマを見ていたら登りでタイヤがずるずると音を立てていましたから。

前走車の落車がよけきれずに・・・っていうことで、最初はついてないなーなんてことも思ったのですが、路面の状況とか、それに合わせた車間を取るとか、自分の判断・対応が悪かったのだと思います。今後に生かさないと。
集団で走っているからといって、前走車任せで走っていてはいけないなと思いました。

ちなみに私のダメージ、体のほうは”大転子”あたりの打ち身・擦り傷。
自転車はリヤのクイックが使えなくなりました。あとはSTIが少し内側にずれたぐらい。
クイックはTOKENの軽量タイプだったのですが、これ絶版らしくてもう手に入らないのが残念。
それでも自転車はほかに大きなダメージもなく、体も大事には至らずよかったです。
ああ、そういえばウェアも。
りんきちウインドブレーカーが破れ、シューズカバーも破れました。
とりあえず寒いうちはそのまま使って、暖かくなって使わなくなったら修理に出そうかと思っています。

結局、後続のB班・C班のみなさん、りんきち店長さんで相談して、走行会は中止ということになりました。
集団落車したあたりでもかなり雪がふってきていました。桑名城址を目指していましたが、そのまま西に向かえばもっとコンディションは悪かったのではないかと思います。

解散後はどうにも走り足りない感があったので、マイランニングコースで15㎞ほどジョグをして発散しました。
が、自転車は自転車でまとまった距離を走りたかったので、翌日(12/30)は厳寒の中ソロライドに行来ましたが、それはまた別途・・・。
スポンサーサイト



[ 2013/12/30 16:55 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirozo.blog31.fc2.com/tb.php/1728-a6300445