FC2ブログ









故障日記(>_<)

今週はまたランニング休止中です。

実はまた故障しています。
こちらをご覧いただいている方々もあきれているのではないかと思いますが。

今年は年初から腿の故障で9日間連続restだったのですが、その間も筋トレなどはしておりました。
その中で腕立て伏せをする際に手の付く位置を広めに取って超スローで負荷を強めにかけるようにやっていたのですが・・・。

どうやらそれが原因だと思うのですが右肘を痛めています。

これまでトレーニングジムでベンチプレスとか結構ガンガンやってもなんともなかったのになぜ腕立て伏せ程度で???と不思議なのですが。「手の付く位置を広めに取って」ってところがまずかったのかなと分析&反省しています。
肘を痛めたのと入れ違いに足の故障は回復してきたのでランニングを再開したのですが(トレラン、楽しかったなぁ)、ランニングは腕を振り続けます。私の場合一度走り始めたら1時間は走るので腕を振る時間もバカになりません。これが影響したのか肘の状態が悪化。

私の仕事はほぼ一日パソコン操作なのですが、マウスの操作にも痛みが出るほど。
もう一つの大事な仕事、自宅での食器洗いw これでも肘が痛みます。
前傾姿勢で上体を支えられないので自転車通勤もできず、満員電車に揺られて通勤してます。
痛めた右肘は左肘と比べ関節が伸びず、かなり曲がったまま。
少し寒いところでは右手だけが冷たくなります。

整形外科でレントゲンを取ってもらったところ骨には異常がなく一安心なのですが、いつもお世話になっているスポーツケアの先生からはランニングも中止したほうが良いとの指示。
一通りの治療を受け、あとは日々簡単なリハビリを続けています。

やっとランニングを再開したばかりだったので今週の初めはかなりガックリきましたし、2月のはじめには京都でフルのレースもあり焦りもあったのですが、そんな気持ちでランニングに向き合っても楽しくありません。
嫁さんからの「焦らずゆっくりやったら」という言葉もありのんびりいくことにしました。仕事で走っているのではなく趣味なんですから。

もう直るまで何日だって休みます。
走力が落ちたってまたゼロからやり直します(もともとたいしたことありませんが)。走るのが好きなので遅くなっていてもまた走れればいいです。
エントリーしたレースもムリして出ません(エントリーフィーはもったいないですけど)。

とりあえず腹筋・背筋・スクワットだけ日々続けることと、走れない分カロリー摂取は控えめで・・・ってことだけ心がけて、焦ってラン再開したり、再開後いきなり長く・速く走ろうとしたりしないようにしようと思っています。

でも日々走れないとホントにテンション上がりません。
そんな今最も興味がわくことは・・・。

明日また書きます。
スポンサーサイト



[ 2010/01/21 23:59 ] ランニング | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirozo.blog31.fc2.com/tb.php/1110-102c92e7