FC2ブログ









多少は進歩?

前日までの天気予報に反して朝からよいお天気でしたので、急遽Mヤードへ練習走行に行ってきました。

道中、デジカメを持っていないことに気が付きました。
またまた画像なしです。スミマセン。

結果は256L走行。
ベストタイムは14秒5(お昼過ぎに出ました。路面がよくなる夕方にはドライバーがタレてだめです)

13秒には程遠いですけど、ものすごーく暑かったこと、走行されていたのが私ともうお一人だけで路面が・・・だったことなどの言い訳を鑑みて、ぼちぼちがんばったかなと自分に言い聞かせております。

MTXのほうは

ショートホイールベース
フロントリジット
ナックのFショートダンパー&ステー
フロントワンウェイ
アクティブのディッシュホイールのタイヤ

などなど、私にしてはがんばっていろいろテストしました。

ショートホイールベースは特にコース左側でいい動きをしてました。
タケトヨはわからないですけど、Mヤードならこれからはショートホイールベースで行こうと思います。

リジットはタケトヨのときと同じで車の動きが軽くなるので好きです。
ただどうしても転がりは悪くなるので、アライメント関係をちょっといじりましたが・・・。
ダンパーはリジットのときに標準とショート試しましたが、やはりリジット用に開発されているショートダンパーは無駄なピッチングが起きないからなのか扱いやすかったです。

Fワンウェイはやっぱり使いこなせません。
ショートストレート後のタイトターンでついついスピン。
ただ旋回中の転がりっぷりはいいですね~、ハチイチで慣れた感じなんで。

でアクティブのタイヤ。
フロント・SP/リヤ・37でしたが、カワハラと同じセットでも違和感なかったですし、良く曲がります。
ただ路面状況によってはちょっとリヤが負けている感じがしたのでリヤトーイン増やしたりとかしてました。

クルマも自分の好みになってきましたし、Mヤードの右回りもだいぶ慣れてきましたので(やっとかよ!)、自分なりに少ーしわかってきたところもあり、次回はもうちょっとタイムを詰めたいですね。

そういえば今日もピコ・ベーシックを使って非常に調子がよかったのですが、何度かニードルを甘くしても気が付くとまたかなり温度が上がっていることがあって・・・最後の走行後は160~170度ぐらいまでいっていたような・・・ニードルクルクル病???。とりあえず壊れてませんが、あけてみるのがちょっと怖いですw
スポンサーサイト



[ 2009/07/04 22:28 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

M屋で走行だったんですね(*^-^)ニコ

私たちは、下界の暑さとは無縁の世界で、、
オゾンたっぷりの中でのラジですたよん!

しかし、その150~170度って、、
めっちゃやばいですやん┐('~`;)┌

ニードルくるくる病は、あり得ないと思いますです。

他にどこか原因があるかと、、、
ただ単純に絞り過ぎ???

120度までっすo(*^▽^*)oあはっ♪
[ 2009/07/05 01:13 ] [ 編集 ]

そうなんですよ。

130度ぐらいのときはちょっとまずいなと思いましたが160度の表示を見たときには目を疑いましたw

確かに音聞いててもちょっと哂ってるなと思ったんですけど・・・。

21ならとっくにプラグ切れてるか、ピストンヘッドが巣立ってるところですけど、ばらしてみたところ異常はなかったです。

確かにおろして間もないのにクルクル病は考えにくいですね。

とりあえず今からメンテしま~す。
[ 2009/07/05 10:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hirozo.blog31.fc2.com/tb.php/1017-3b48814f