300km越え

今朝は7kmのランニングをしました。

フルマラソンを1週間後に控え調整期に入っていますし、膝に少し痛みも出ていたので今朝のランニングはお休みでもいいかなと思っていたのですが、あと4km弱で月間走行距離がはじめて300kmを越えるということもあり、やっぱり走ることに。
スポンサーサイト
[ 2009/10/31 09:57 ] ランニング | TB(0) | CM(2)

12月~1月のレース予定

11月は来週末8日のいびがわマラソン(フル)、その2週間後の23日に名古屋シティマラソン(ハーフ)とレースが続きますが、今年の12月から来年1月にかけてのレースもいくつかエントリーを済ませました。

もっかランニングブームですんで、早め早めにエントリーしないと定員が埋まってしまいます。

すべて10kmレースです。
[ 2009/10/29 20:52 ] ランニング・レース予定 | TB(0) | CM(0)

2週間前

フルマラソンを2週間後に控え、今週から調整に入っています。
疲労を取る意味で練習量を落とします。
で、練習量を落とすとそれだけ消費カロリーが減るわけで、併せて食べる量も減らさないと当然体重が増えることになります。
[ 2009/10/27 20:50 ] ランニング | TB(0) | CM(0)

焼きそば作りの魅力

今日は「中村区民祭り」で、娘が通う学童クラブ父母会から模擬店の出店。

いつもの朝ランを終え、朝食を済ませたら一目散にお祭り会場へ。
嫁さんは仕事なので今回の我が家は私だけの参加。
私は今回も焼きそば調理担当でした。

[ 2009/10/24 20:42 ] 家庭 | TB(0) | CM(2)

情報過多?

今夜は現在の愛読誌・ランナーズの発売日なので本屋さんへ。
091022runners
マラソンはこれからがレースシーズンということもあり、レース本番に向けた事前の調整に関する特集が組まれていました。
私、11月8日に初フルマラソン(いびがわ)を控えており来週からレース2週間前に入りますので、練習量を落とし調整に入る時期になります。
今の私にこれ以上内タイムリーな内容はないッス。

[ 2009/10/22 22:17 ] ランニング | TB(0) | CM(2)

第4回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン

第4回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン、行ってきました。

私の結果は・・・
ハーフ 男子 40歳代の部
64位/685人中
タイム 1時間31分41秒

目標の1時間30分切りができませんでしたが、ハーフ自己ベストを6分ほど短縮できました。

[ 2009/10/18 19:14 ] マラソン大会 | TB(0) | CM(4)

明日のレースは

明日は久しぶりのロードのレース、「第4回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」に家族で参加します。

私はハーフ

嫁さんは5km

娘は2km

嫁さんは一応事前練習を2度ほど行い、5kmを問題なく走れることは確認したようです。

娘はいつもどおり練習なし。まあ若いですし距離も2kmなので問題ないでしょう。

私はハーフで1時間30分切りが目標。
一応日々のランニングでも週一でスピード練習などしているわけですが、レースをシュミレーションしたペース・距離で走っていないんですよね。
時間のある週末はトレランばっかしてましたから。

今朝のランニングでは予定のレースペース4分15秒/kmで10分だけ走ってみましたが、この短距離で結構きつい・・・。
まあ起きて間もないし、あえて空腹状態で走ってるから・・・とマイナス要因を自分の中であげてはみるのですが、レースではどうでしょうか。

今のところは最初の2kmを控えめペースの4分30秒/kmで入り、以降基本的には4分15秒/kmペースで行くつもりなのですが、この予定通りに走れたとしてゴールタイムは1時間29分45秒。
目標ギリギリw

コースは勾配もそこそこあるようですし、そうなればペースを落とさざるを得ません。
そのマイナス分は走ってみての自分の調子とコース状況によっては予定よりペースをあげて帳尻を合わせられたらと思っています。

明日のレーススタートが楽しみです~。
[ 2009/10/17 18:19 ] ランニング | TB(0) | CM(0)

東京マラソン2010 落選(T_T)

参加申し込みをしていた“東京マラソン2010“、昨夜大会事務局からメールが来まして。

落選の通知でした・・・。

私の申し込んだフルマラソンは27万2134人が応募して3万2000人が当選とのこと。
倍率8.9倍。
ランニングブームですねー。私、モロ乗っかってますねw
当選された皆様、しっかり楽しんでください。

東京マラソンはこれまでも参加申し込みをしたかったのですが、例年娘の通う学童クラブの行事と日程が重なっており、今回初めて日程が重ならなかったので、喜び勇んで申し込んでみたのですが・・・まあ何度も申し込んで落選されている方もいらっしゃるわけで、仕方ないですね。
次回もダメモトで申し込んでみます。

東京マラソンの代わりといってはなんですけど、春にはこれまた人気のフルマラソン“長野マラソン”があるので、こちらにエントリーしようと思っています。
こちらは先着順で受付開始後数時間でいっぱいになるとか。
先着エントリーバトルを勝ち抜かないと・・・。
[ 2009/10/14 19:47 ] ランニング | TB(0) | CM(2)

シューズ選びは難しい

私の日々のトレーニング&フルマラソン本番用シューズGT-2140ですが
091013gt2140-1.jpg
そもそもこのシューズを買ったのは今まで履いていたGT-2130のサイズが私には25.5cmで良いとわかっていたので3足目を通販で購入したところ、個体差なのか同じサイズなのに微妙にきつく・・・まあ履かないわけではないのですが、毎日の履き替えローテーション&フルマラソンの勝負用にもう1足いるだろうと。
で、旧モデルのGT-2130も購入が難しいので、同シリーズのモデルチェンジ後のGT-2140を購入しました。ところが今度はGT-2140のインソールが私の足?走り方?にあわず、必ず踵外側が水ぶくれ~皮がむけて痛いという状況に。

インソールをはずしてみると”あおり”の部分がかなり高く作ってあって、これが踵に強く当たるようなんですね。
もちろん製品に問題があるわけではなく、私の足もしくは走り方に合わないということなのでしょうが。
仕方なく今は前述の”ちょっとキツイ”GT-2130のインソールを移植して使っています。

そんなこんなで、私にあったシューズを求めて、ランニングシューズについてはアシックス派だった私ですが、最近ミズノ・ウエーブライダー12を購入しました

アシックスのGTシリーズに相当するミズノのクッショニングタイプのシューズです。

娘には「また買ったの~」と。
ランニングシューズの手持ち、トレラン用やもう寿命だけど雨用にとっておいてあるものも入れると計6足ありますからw

インソールをはずしてみました。
画像左がウエーブライダー12。右がGT-2140
091013gt wr-1
黄色の○で囲ったところが踵に強く当たるんです。
ウエーブライダー12のインソールはあおりがかなり低いです。
これならGT-2140のような踵の痛みは出なさそう。

ウエーブライダー12で走ってみた感じは・・・
とにかくやわらかい。
足入れから、着地の感触、アッパーのホールド感も。
重量も軽く感じます。実測で片側290g。GT-2140は310gですが数値以上に軽く感じます。
とにかく心地いいのですが、ずっとGTをはいてきた私としては日々のジョグに使うのに「こんなにやわらかくて軽くて大丈夫?」と脚の保護という面でむしろ不安すら感じます。

参考までにライトトレーニングタイプで、スピード練習&ハーフまでのレース用に購入したDSトレーナー14と比較するとDSトレーナー14のほうがむしろ先端までミッドソールが厚いように見えます。
(上・DSトレーナー14、下・ウエーブライダー12)
091013ds wr-2

踵側も・・・
091013ds wr-3
まあ、アシックスはゲル、ミズノはウエーブと異なる技術で衝撃吸収をさせているのでミッドソールの厚みだけでは単純に比較できませんが、

ちなみにGT-2140と比較するとGT-2140のほうが明らかにミッドソールが厚いです
091013gt wr-3
踵側
091013gt wr-2
GTとウエーブライダー、それぞれ両メーカーを代表するトレーニングタイプのシューズですが、考え方やつくり、走ってみた感触・・・とぜんぜん違うものですねー。

サイズはわかっているからと通販の購入で失敗し、同じモデルはもう発売していないからとモデルチェンジしたものを購入したらインソールが合わず・・・結果、他メーカーをチャレンジ。
自分に合ったランニングシューズを探すってのは難しいです。

ライトトレーニングタイプのDSトレーナー14はとても気に入っているので、今度のハーフはこれで走るつもりですが、11月のいびがわフルはGTかウエーブライダーか・・・迷うところです。
[ 2009/10/13 19:30 ] ランニング | TB(0) | CM(0)

ヘブンスそのはらへ

ヘブンスそのはらへ家族で行ってきました。
091011heavens sonohara1
冬はスキー場になるところですね。
紅葉にはまだちょっと早かったみたいです。

ロープウェイで10分ほど上ったところに、このスーパースライダーとか
091011heavens sonohara2
ポニーやウサギにえさをやったり触れたりできるところや、遊歩道とか遊ぶところがあります。

スーパースライダーはご覧のとおりボブスレーというかリュージュ?みたいな感じで、スピード調整のレバー操作しだいではかなりのスピードが出ますし、コーナーでは相当バンクします。
これにヘルメットもかぶらずコンクリートの走路を走るわけですから1回目は正直ちょっと怖くてコーナーはかなり減速して降りてきたのですが、娘共々もう一回乗って、2度目はかなりいいスピードで駆け下りてきました。かなり爽快です。

ポニーにえさやりをした後はウサギにえさやり
091011heavens sonohara3
娘はえさやりもさることながら、何度もウサギを抱きかかえてご満悦でした(おしっこされてましたがw)

そこからさらにリフトに乗って上ると、雄大な景色
091011heavens sonohara4
そういえば昨日も一人で山登りしたな・・・。
こんなに高くないですけど。

リフトで降りてから遊歩道を散歩
091011heavens sonohara5
なかなか気持ちいいです。
1周40分とありましたが、娘と少し走ったのでもう少し早かったかな。

大半はこんな感じのデッキロードで、これもいいのですが
091011heavens sonohara6

これは!トレランにベストなトレイルでは!
091011heavens sonohara7
なんてところもありました。

自然の中でのんびりできて、空気もおいしく気持ちの良いところで、娘もかなり楽しんでいたようでよかったのですが、まいったのが往復の高速道路の渋滞。

通常名古屋から片道1時間そこそこでいけるところのはずが、2時間以上かかりました。
特にひどかったのが帰路。
道中の高速道路の大半が渋滞。渋滞が人一倍嫌いでそういったところに行くのは基本的に避ける私が体験した、最も長い渋滞だったのではないかと思います。

このあたり、高速道料金の「土日¥1,000」→「無料化」などについて民主党政権にはそのプラスマイナスをいろいろと考えていただきたいところです。
[ 2009/10/11 21:21 ] レジャー | TB(0) | CM(0)

東海自然歩道トレラン(猿投神社~雲興寺)

先週末はLSDでしたが、今週末はまたトレランです。
今はアスファルトを走るよりこっちのほうが楽しいです。
今日も東海自然歩道、「猿投神社~猿投山~雲興寺」のコース。

次の週末はハーフのレースなので「練習は控えめにしたほうがいいかな」とか「トレイルで捻挫とかしたらまずいな」とか思いましたが、ただ山を走りたかったので結局行きましたw

走る前にはテーピング。
膝の保護はCW-Xに任せて、足首だけ捻挫防止に
091010sanageyama1.jpg

猿投神社の少し奥に登山者向け?の駐車場があったのですが、到着が遅くもういっぱい。
なので、更にクルマで奥へ・・・。
この水車の少し手前あたりの空き地?に駐車。
ここからラン開始

おかげで舗装路をあまり走らずにすみました。

ここからトレイルへ
091010sanageyama3.jpg
っていっても、猿投山・山頂までほとんど階段を上っていたような。トレイル”ラン”ではないような。
しかもウォーミングアップがしっかりできていないからなのかものすごくしんどい。

ヘトヘトで階段を上り、ところどころにある走れるところに出た時には足が動かない状態・・・。
山頂までどれだけ走れただろう???
結構倒木が多かったです。先日の台風で?
091010sanageyama5.jpg

ハイ、猿投山・山頂です
091010sanageyama6.jpg
ここで昼食。っていってもパワーバーのジェル吸って、WASPを一つ食べただけですけど。

走り始めて山頂まで3km強。
猿投神社から走り始めたら5kmぐらいですから往復10kmでいいか・・・と思っていたのですが、だいぶクルマであがってきていたので距離が短くなりました。

山頂に着いたら戻るつもりでしたが、これでは物足りない。
更に先へ向かう道を見ると走れそうな良さげなトレイルが見えます。
5km少々で雲興寺なので行ってみることにしました。

実際山頂から雲興寺へ向かう1km少々は右へ左へと曲がりながら走れる楽しいトレイルがありました。今回の行程で一番よかったです。

木製のスロープが崩壊してます
091010sanageyama7.jpg

快適に走れます♪
091010sanageyama8.jpg
猿投山・山頂を越えてからやっと体も調子が出てきましたw

で、雲興寺到着
091010sanageyama9.jpg
せっかくなので参拝して・・・。

この本堂?の左奥に見える階段から東海自然歩道が更に続いていて、行ってみたいのですが
091010sanageyama10.jpg
猿投神社側に置いてあるクルマまで戻らないといけないので、ここでUターン。

帰りは道を間違え2~3kmロスしました。
いつもトレイルから一旦舗装路に出るところが私にとって鬼門で、毎回多かれ少なかれ間違えてます。次のトレイルの入り口を見過ごすことが多いんです。
なので17kmほどの行程のはずが、20km以上走りました(時間は2時間57分)。
距離的にも時間的にもこれぐらいが私にはちょうどいいみたいです。

今日で3回目の東海自然歩道ラン、毎回新しいルートにしているのですが、今回が一番よかったかなと。自分がトレランになれてきただけかもしれませんが。

今後も名古屋近郊の東海自然歩道の走っていないルートに順次行ってみたいと思ってます。
[ 2009/10/10 21:04 ] トレイルランニング | TB(0) | CM(2)