朝ラン

ここ2週間ほど、ほぼ毎日朝食前にランニン”グー”しています。

今までは夜走っていたのですが、夜は帰りが遅かったり、外食に出かけたり、学童の会合があったり、夕食を食べ過ぎて動けなかったりw等などどうしてもコンスタントに時間が取れません。
その点、朝は早起きさえすれば確実に時間が取れます。

起きるのは5時50分あたり。
もう年なので自然に目が覚めます。以前ならトイレに行ってまた寝なおすところですがここで起床。
そしてカリスマコーチ・金哲彦氏直伝の”体幹エクササイズ”を行って体が目覚めたところでストレッチで体をほぐし出発。
2~3分ウォーキン”グ”ー(デューク更家みたいに歩いてるわけじゃありませんよ。普通に歩いてます)してからランニングに入ります。

毎朝よく起きれるなーって自分で思うのですが、走ったときとその後の心地よさが分かっているのでベッドの中で逡巡せず起きられます。
夜も「明日も早起きしなくちゃ」と思うので、夜更かししなくなりました。
少々夜更かししても起きて走ってしまうのですが・・・。

デメリットは代謝が良くなるためか午前中にものすごくお腹がすくこと。
それと会社に向かう時は目覚めすっきりなのですが、午前中少々眠い時が・・・。
後は毎日走れるだけにオーバーワークに注意ですね。
スポンサーサイト

タケトヨでナラシ

2ヶ月ぶりのハチイチはナラシから。
エンジンは初期型WC-JPにWCSのPCを入れた2コイチ仕様。

先にサーキットに到着されていたtennisさんにすすめられノバロッシのオイルをまずは購入。燃料も一緒に。


燃料4L缶に20CCほど入れれば良いそうです。
1L入りなので燃料200L分使える計算です。数年先まで使えそうですw
これでナラシでのカジり防止などに効果があれば・・・。

ショップで注射器もお借りして燃料に注入・攪拌します。

ナラシはいつもどおり、ペラでスタート。
エンジン音と温度をチェックしつつ7タンク廻し、一度エンジン内部をチェックしましたが、特にアタリの強いところはなし。ピストンのオイル溝の上が全体的にあたっているだけでした。
まあそれでもまだまだ硬いかなと思い、#1200のペーパーで軽くラッピング。おしゃべりに気を取られ少々ペーパーを当てすぎたような気もしましたが、まあ適当ですw

もう1タンクだけペラ慣らしを行ってから実走。4タンクほどで徐々に絞って仕上げました。
まあまあいい感じに仕上がったと思います(もうちょっとキツさを残したかったような気もしますが・・・)。
080429taketoyo2.jpg


ラスト2~3タンクは普通に絞って、普通に攻めてみました。
クルマは始めから終わりまでセット変更もせず、タイヤも使い古しのリヤ70ミリを切ったものを2セットほど使いまわしました。エンジンを仕上げることと、ドライバーがブランクを取り戻すのが先決なのでタイヤ径だのセットだのといっている場合じゃありません。

タイムは???ですが、結構思うようにクルマも動いてくれて、シャーシもいい感触。楽しかったなあ。
楽しかったのは楽しかったんですが、これだけもっていく必要はないだろうと財布に入れていった諭吉さんが何名か消えていきましたw
お買いもについてはまた次回に。

次の走行は5月6日の無用クラブ走行会inタケトヨ。
エンジンも出来たし、新品タイヤは今日おろさずに済んだし、当日が楽しみです。
[ 2008/04/29 22:29 ] RCレース | TB(0) | CM(6)

佐藤竹善のコンサートへ

今夜は家族で佐藤竹善のコンサートに行ってきました。

娘が「竹善さんに花束を渡したい、サインももらいたい」というので、まあサインは無理だと思いましたが、花束を持ってライブ会場に。
ちゃんと渡せるのか、タイミングはいつがいいのか、私が緊張していましたw

我が家の席は一階だったものの後ろのほう。しかし曲の合間、トークの時間に娘がステージ脇までダッシュ。直接手渡し出来なかったものの、竹善さんに花束を渡すことが出来ました。
自分で言い出したこととはいえ、勇気が要っただろうなと思います。
娘にも気が付いてもらえて、こちらも手を振って答えます。
娘の渡した花束がライブの間中ずっと竹善さんのすぐ横にありました。
良かったな。

「歌手になりたい」とたびたび口にするうちの娘。
今日のコンサートは参考になったかしら・・・。とりあえず今、音楽教室で習っているピアノを一生懸命やっておくのがいいでしょう。

そんな娘がどれほど竹善さんのファンなのかというと・・・。
昨日歯医者さんで

娘:「明日コンサートに行くよ」

歯科衛生士さん:「誰のコンサート?」

娘:「佐藤竹善」

歯科衛生士さん:「どんな歌う歌ってる人?」
           (歯科衛生士さんもやっぱり知らない(・_・、) )

娘:「忘れた・・・」

そうかと思えば

歯科衛生士さん:「誰の歌が好き?」

娘:「コブクロ」

で、私が今日「コブクロって何人?」と聞くと

娘:「4人」

そんな感じです。

それはさておき、今夜のコンサートは最近のアルバムの曲と、私がずっと以前に聞いていたシングライクトーキングの曲もたくさん聴けて、私はとても満足して帰ってきました。
12月のライブはマニアックな洋楽も多くて、今回のほうが私には分かりやすかったですね。

ただ立ってる時間が長くて疲れましたw
[ 2008/04/27 23:14 ] 映画・音楽 | TB(0) | CM(4)

効果テキメン

1ヶ月休んでいたランニングを再開して10日、その間に6回ほど10Km弱走りました。
そして自転車通勤を始めて一週間(とはいっても雨もあったので3日しか通ってませんが、でも時間があるとフラフラ走ってますね)。

体重が2kgほど落ちました。
体脂肪も3~4%マイナス。
食べ物は一切制限してません。
ケーキ大好き、焼肉大好きですから。

素晴らしい効果です。
お腹周りが気になるお父さん、ランニング&自転車オススメです。
どちらも時間をとりませんし。
でもランニングは故障、自転車は事故に要注意です。

このまま故障がなければ、11月の名古屋シティマラソンはハーフに出てみようと思うのですが・・・油断は禁物です。

M3いじってみました

GWこそは久しぶりにラジに行こうと思い、2ヶ月ぶりにラジの工具を握りエボルバをいじりました。

軽すぎる私のエボルバを重くするためにパーツ交換します。

まずはNEWアイテム、ステンレスバッテリープレート装着。


ノーマルより30g重くなるとのことで、キッチン秤で測ってみたところ単体重量は40gぐらいでした。
一応グラステープのあたるところは面取りしてみました。

装着するとこんな感じ。
見た目はスッキリして意外にいいかも。
080426m3-3.jpg

カーボンプレートもそうですが、このステンレスプレートもものすごくガッチリしていますからノーマルの樹脂と比べたらシャーシ剛性がかなり変わりそうです。
またかなり低重心になりますが、それが走行特性にどう影響するか楽しみです。

後はピボットボールをチタンからスチールに交換。
080426m3-1.jpg

実車ではバネ下重量は軽いほうがいいわけですが、もともと極端に車重が軽いラジでは必ずしもココが軽いほうがいいわけではないそうで、少々重いスチールのピボットボールのほうがグリップ感があがるとブログのコメントでアドバイスをいただきましたので。
チタンより丈夫ですし。
1個あたり2gプラスなので8個で16gプラスです。

前回計測した際2470gでしたから、バッテリープレート30g増とピボットボール16g増で2516gになります。
後は10gのおもりを一つ積めば規定の最低重量をクリアできそうです。

練習走行でもレースレギュレーションに沿った仕様のクルマで練習したいですからね。

最後にアライメントをチェックして作業終了。
またブランクが長くなりましたので、セットも標準状態をベースにもう一回やり直そうと思います。
今のところ4月29日にタケトヨサーキットへ行くつもりです。
[ 2008/04/25 23:40 ] RCレース | TB(0) | CM(4)

ランニング用ウオッチ

もう3週間前のことですが、アウトレットに行った際にランニング用ウォッチを買ってもらいました。

”TIMEX Ironman Triathlon Sleek50-Lap”です。


名前の通り50Lのタイムが計測・保存できます。
一応フルマラソンで1Kmごとの区間タイムを計測した時のことを考えてこれにしたのですが、走っては故障している私がフルマラソンを走れるようになるときが来るのか???未だに10Kmレースしか出たことがないのに・・・。
30L迄計測できるものならこれより3割ほど価格も安かったのですが。

この時計を無駄にしないよう、ランニングもボチボチと続けて、いずれはフルマラソンにでてみたいものです。
とりあえずこのところ1日おきに8~10Km、4回走りました。
故障した左足首も少々違和感があるものの強い痛みもありません。

昨年もエントリーした「第23回ロードレースin軽井沢」に今年も家族旅行をかねてエントリーしたのですが、何とか走れそうで楽しみです。

早速事故

自転車通勤二日目の今朝、早くも軽く接触事故・・・。

私が車道路肩を走行しているその左側、私と並走するかたちで歩道を走っている高校生が横断歩道を渡ろうと私の進路をふさぐように右折。
進路をふさがれたかたちの私は急ブレーキで減速しましたが高校生の自転車のリヤスタンドあたりに接触。どっちが悪いのかわかりませんが・・・

どちらも転ばずにそのまま走行、怪我もなくよかったのですが、そのまま走っているとハンドルとフロントタイヤが違う方向を向いています。
すぐに降りてフロントタイヤを両膝で挟み、ハンドルをグイっとねじって元に戻しました。
クロスバイク、壊れなくてよかったー。

こりゃ、これからもうちょっと気をつけなきゃいかんなと。
クロスバイク、今まで最寄り駅まで乗っていた実用車と違ってすぐにかなりのスピードが出ますし。
飛ばしているつもりはなかったのですが、ちょっとペースダウンして通勤しようと思います。
[ 2008/04/22 18:24 ] 自転車 | TB(0) | CM(3)

ハンドルバーのカット

今日は初自転車通勤しました。
走るのは楽しいし、電車より早く到着出来て快適でした。

で、クロスバイクの更なる改良を・・・。
今夜はハンドルをカットしてみました。

私のSUB30、ハンドル両端の長さを測ってみたところ、約600ミリ(グリップのエンド部分も含みます)。

そもそもクロスバイクのハンドルバーって体格に合わせてカットすることが前提で長めになっているらしいですね。
確かに乗っていて、もう少し内側を握りたい感覚がありました。
体格(肩幅より少し大きめとか)に合わせて・・・とは言え、目安的なものが欲しいなとネットで調べると500ミリぐらいまでつめてもいいみたい。でもカットしてから「短くしすぎた」ってことになってもいけないので、控えめに左右25ミリずつカットしました。

パイプカッター買ってきてきってみました。
カットの仕方は色々なサイトに出てましたのでそれを参考にしました。なのでこちらにはUPしませんw
080421handlecut.jpg

結構簡単に、キレイにカットできます。
バリは出ますので、その辺の仕上げ加工は必要です。

これでハンドル幅540ミリ。グリップをつけて、550ミリぐらい。
跨ってハンドルを握ってみると結構いい感じ。少なくとも短くしすぎたってことはなさそうです(娘には「こんなに切って~」等と言われましたが)。

明日の出勤でどんな感じかテストです。楽しみ。
[ 2008/04/21 23:45 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

いいとこ見つけた

今日は終日、市の学童保育連絡協議会の総会でした。

私も区の連絡協議会の代表としてホールの演壇で5分ほどお話をさせていただきました。


昨年度は区の連絡協議会の会長でしたので、行事や会合などで会長挨拶とか、その他もろもろ大勢の方の前でお話しさせていただく機会がなにかと多くて、そういったものに少しは慣れたつもりだったのですが、場所のせいかいつになく緊張しました(^^ゞ
緊張のためか、ついつい早口になってしまったように自分では思い、伝えたいことがうまく伝えられたのか気になるところです。
しかし席に戻ると隣の方が私の話をノートにびっしりメモしてるではありませんか。ちょっと嬉しかったですね。

嫁さんと娘は二人で出かけていましたので、夕方帰宅後は気分転換に一人で近所の川原へポタリング(自転車でぶらぶらすることをこう言うそうです)。
自転車を止めて土手に座ってひとしきり自転車を眺めますw
細部をじっくり見てみるとこれがまたいいんですよ。タマラン。
080420cycling.jpg

自転車でこういうところに来てボーっとしてるとホントリラックスしますねー。

画像の通り、川原には舗装路が続いています。その隣には広場とかテニスコートとか野球のグランドとかあるわけですが、この舗装路が結構長い。
うちに帰ってキョリ測で測ってみると5Km近くあるではありませんか。
今までにもこの川原のテニスコートとか、広場とか、それぞれ行った事はあったのですが、それぞれ離れていて、それが舗装路でずーっと繋がっているのは知りませんでした。

こりゃランニングによさそうです。
信号もなく、舗装は超フラットでとてもキレイ。こりゃ気持ちよく走れそうです。
ただ、灯りの類がありませんので朝限定ですね。
自宅からここまで自転車で来て真っすぐ行って戻ってくれば10Km近く走れそう。
これで1Kmごとに看板でもあったらな言うこと無しなんですけど。
[ 2008/04/20 19:49 ] 雑感 | TB(0) | CM(4)

納車!

今朝は自転車屋さんの開店時間に合わせ、組み上がったクロスバイクを取りに行きました。
お店ではポジションの調整から取り扱いの説明まで小一時間。とても丁寧に教えていただきました。

SCOTTのSUB30。黒いフレームがシブい!


26インチ仕様です。クロスバイクのリムは700Cって言う26インチより少々大きめのサイズが主流らしいのですが、26インチのほうが取り回しも良いようですし、小柄な私にはこちらのほうがいいかなと26インチのほうを選びました。

細いスリックタイヤもカッコいい。
路面抵抗が少なくてラクですね。
080419sub30-2.jpg


お店から自宅まで8Km弱の道のりを早速テスト走行がてら走ってきました。
すごくラクにスピードが出て(でもまだ変速がうまく使えていません)、ブレーキも強烈に効きますね。私はオートバイのクセなのかほとんどフロントブレーキで制動してしまうのですが、車体が軽いのとタイヤのグリップがいいのも影響しているのか軽くキュっと握るだけでリヤタイヤが浮いちゃいます。
上のグレードだとディスクブレーキだったりするのですが、どんだけ効くんだろうという感じですが、効きよりもコントロール性がいいのかもしれませんね。

自宅では早速嫁さんも試乗!
080419sub30-3.jpg

自宅の周りを一度も変速せず回ってきましたw(操作教えてなかった・・・)

娘も試乗(といってもペダルに足が届かないのでフレームに跨って私が押して歩いただけですけど)。
仕方なく一輪車を楽しんでおりました。
一輪車のほうは、いまや自由自在に操ります。私はぜんぜん乗れないのでスゲーなって。
080419ichirinsya.jpg


月曜日の出勤から乗っていこうと思ってますが、時間はともかく、今日のように暖かなら到着したらかなり汗ばんでそう・・・。
会社にシャツとスラックス置いておこうかな。
[ 2008/04/19 16:21 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)

ラジ用のイスを

自転車を見にスポーツデポに行ったとき、ラジのピット作業用のイスを買ってもらいました。
”広告の品”って出ていたので安くなっていたのだと思います。

コールマンの折りたたみタイプです。


以前使っていたものもコールマンで座り心地よく、作業もしやすかったのですが(お尻がめり込むタイプのイスはピット作業に向きません)、これもいい感じです。
小物入れも付いているし、赤い色も私好みw
いいもの買いました~。

これまで使っていたものが昨年の暮れに破れてしまって、出来れば同じものをと探していたのですが、冬場ってキャンプ用のイスどこのお店に行ってもほとんど置いていないんですね。

仕方なくホームセンターで買ったこれを少し使っていました。値段も安くてコンパクトになっていいのですが、やっぱり疲れます。
080418chair2.jpg



収納もコンパクトです。
080418chair3.jpg

暖かくなってきたし、このイスにすわってタケトヨサーキットのピットでウダウダするのが楽しみです。
[ 2008/04/18 21:53 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

自転車できた!

自転車屋さんから、車体組みあがったと夕方連絡がありました。

会社の帰りに取りに行きたかったのですが、今日は雨。それに娘のお迎えにも行かなければならなかったのでまた後日です。

注文したお店は名古屋市中区の”PRIDE ONE”っていうところです。
HPで組立調整のノウハウや作業のきめ細かさを見て「これはすごいなー」っと。
こういうコダワリのお店だから定価売りかなとか、それでもいいからここで買いたいと思いました(実際お店に行ってみたらちゃんと値引きもしていただけてうれしかったです)。

注文したのはSCOTTのSUB30っていうクロスバイクです。

とりあえず早く乗ってみたいですねー。
クロスバイクってはじめて乗る人は、ラクで良く走るので皆ビックリするって聞いてますんで。
エンジン付いてませんけど、久々の2輪復活って感じです。

調子に乗って通勤でコケないように注意しないと(若い頃はオートバイ通勤で何度も転んでますw)。
[ 2008/04/17 22:45 ] 自転車 | TB(0) | CM(2)

ランニング再開

今朝はほぼ一ヶ月ぶりにランニングをしました。

まだ、痛めた左足首には違和感がありますし、ねじる力が加わるとポキポキと音がしますが、6時に起きて、準備運動やウォーミングアップのウォーキングをしてからゆっくり走ってみました。

とりあえず6Kmほど走ることが出来ました。もう少し走れそうでしたが、スタートが遅くなって、それでも7時までにはうちに戻らないと仕事に間に合わないのでそれにあわせて終了です。
タイムは36分程。

5月の下旬には10kmレースにエントリーしていますので、それまでに少しずつペースを上げて以前の状態に戻していければと思うのですが、左足首の状態次第です。
いつもこんな感じでなかなか記録更新に繋がらず、足踏みしている感じですけど、今度のレースも故障なく気持ちよく走れたらいいなと思っています。

でもレースを終えるといつも爽快感とともに「もっと練習して速くなりたい」って思うんですよね。
これはラジコンのレースでも同じです。
まあレース後にそう思えるようなら体に故障を抱えていない状態なわけで、レース後にそんな心境になることが出来れば記録更新がなくても言うこと無しです。

反転

会社の上司からまた本を借りて読んでいます。

「反転・闇社会の守護神と呼ばれて」 田中森一著です。


著者は元特捜検事で後に弁護士に転身。いわゆるヤメ検。
子どもの頃のすさまじく貧しい生活から這い上がり敏腕検事として数多くの事件を立件、その後弁護士に転身してタイトルどおり闇社会の守護神となり財を成したかと思えば、今度は「石橋産業事件」で実刑判決を受け、現在服役中・・・と、どんだけ波乱万丈なんだよ!
という人物です。

本書には著者が検事として、弁護士として関った事件について数多く書かれているのですが、「ここまで書いていいのか?」と思う衝撃的な内容が盛りだくさんです。「あの人物がこんなことを!」「この組織の内部ではこんなことが起きているのか!」の連続。
検事として、また弁護士として普通、墓場まで持っていくんじゃないかということがバンバン書かれています。

・・・等と感想を書いていますが、全部で400ページほどあって、夜寝る前や会社のお昼休みに読んでいるのですが、やっと半分。検事から弁護士に転身した直後まで読み進んだところ。それでもぜんぜんほんの厚みが苦にならない引き込まれる内容です。

仕事休んで一気に読破したい気分ですw
[ 2008/04/15 23:09 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

自転車通勤

足の具合も少しずつ良くなっているのですが、ランニング再開できるまでには至りません。
直りかけに無理して故障を繰り返す方も多いそうなので慎重にしています。

とはいえ、このままでは体もなまる一方。最近はまた風邪も引きやすくなったのですが、私はランニングをしていないからと信じていますw
で、運動不足解消に自転車通勤をすることを思い立ちました。自転車だと調子の悪い足首も今のところ痛みません。

自宅から勤め先まで「キョリ測」でチェックすると6km弱。15分から20分ほどで通えるようです。
運動しつつ、通勤時間大幅短縮です!

何事も形から入る私ですからw、昨日は早速、通勤用のクロスバイクを注文してきました。
ものすごくカッコよくて、とても楽に走れそうです。
2~3日後に納車となるはずですが、とても楽しみです。
[ 2008/04/14 18:38 ] 雑感 | TB(0) | CM(5)

継続

またまた久しぶりのブログ更新となってしまいました。
更新が途絶えると私に何かあったのではとご心配いただける方もいらっしゃいますので、ご心配をお掛けしないよう、出来るだけマメに更新しようと思っていますw

本日は学童クラブの父母会総会でした。
なので今週は後半からずっとそれにかかりきりだったのですが、無事終わりちょっとホッとしています。

で、総会では2008年度の父母会役員を決定するのですが・・・私の役員継続が決まりました。というかお受けしました。
役員を継続することになって、昨年並みに行事に取り組み、会合に出席していくことになったら、ハチイチのほうは完全撤退しようと決めていました。

その一方で父母会役員の負担を減らせないかと父母会組織の見直しを考え提案させていただいたところ、了承いただけました。いや決して自分が遊びたいからということばかりではありませんよw
また、行事も若干減りますし、私の役目も昨年の区の代表ではなくなりますので出席する会合も減るかなと・・・。

そんなわけで、学童の役員とともにハチイチレーシングもまだまだ継続でいこうと思います。
以前のようなペースでの練習・レースは出来ないと思いますが、このブログをご覧になっている皆様、タケトヨサーキットにいらっしゃる皆様、よろしくお願い致します。

で、来週の日曜日はというと、市の学童保育連絡協議会の総会に終日参加・・・。
なにやら私がホールのステージでお話をすることになっているらしい(〃∇〃)

GWには練習走行をしたいですね。手持ちのエンジンが一基しかないのでまずはPCを入れ替えたエンジンの慣らしからスタートしようかなと思ってます。
[ 2008/04/13 23:49 ] 家庭 | TB(0) | CM(2)

私は欠場ですが

長らく更新後無沙汰しておりました。

もう二日前のお話ですが4/6日曜日、家族でマラソン大会(四日市シティロードレース大会)に行ってきました。
私は足の痛みが良くなっておらず、10kmエントリーしていたものの欠場。娘が3km小学生女子の部に出場するので応援です。


スタート&ゴール地点のグランドも桜満開です。
080406yokkaichimarathon2.jpg

皆さんウォーミングアップ中。
080406yokkaichimarathon3.jpg

開会式にはフィギュアスケートの八木沼純子さんが登場(開会式のときにカメラ持っていなくて写真撮れず)。きれいな方でしたよー。

ハイ、10kmの部スタートです。天気も最高で気持ちよさそう。出たかったなー。
080406yokkaichimarathon4.jpg

小学生の部スタート間近。
スタート直前まで娘についてましたけど、自分が走る時と違ってなんだか緊張しますね。
080406yokkaichimarathon5.jpg

娘激走中!
カメラマンに徹していましたので、トラックの中を何度も移動して、撮影しまくりましたので、走行中の画像はたくさんあるのですが、娘の苦悶の表情のUPは控えておきますw
080406yokkaichimarathon6.jpg

でも娘が一生懸命走る姿を見られてよかったです。
声張り上げまくって応援しました。
タイムは15分46秒/3km(この大会は小学生の部もタイム計測用の発信機を使用して本格的にタイム計測してくれます)。
練習ぜんぜんしてない割には良く頑張ったかな。

その後は会場近くの「南部丘陵公園」へ
080406yokkaichimarathon7.jpg

お花見の人たちがたくさんでしたが、広くてきれいでいいところでした。

鹿とか羊とか、その他もろもろ小動物もいます。
080406yokkaichimarathon8.jpg

いいところですが、名古屋から公園だけに来るにはちょっと遠いかしら???

四日市ロードレースは規模もちょうどいい感じでのんびり参加できそうで、結構気に入りました。
来年こそ出場したいですね。足、治るのかな・・・。