洗車とNEW-CD

久しぶりに自家用車の洗車をしました。1年ぶりぐらいではないでしょうか。
ハチイチはいつもきれいにしてますが、自家用車はいつもコテコテです。
いつもは車が汚れると「どしゃ降りの雨降らないかなー」なんて思っています。

洗車といってもセルフのガソリンスタンドの洗車機でですが、ホイールも磨いてピカピカ。タイヤのサイドウォールもアーマオール(ずっと昔に買ったものが出てきました)で拭いて黒々。車内も拭き掃除。

めったにこんなことしないのですが、たまにしか洗車しないと洗う前との落差でものすごくきれいになった気がします。
これで明日のホクセイまでのドライブも楽しくなるってものです。

新しいCDも用意。
プロフェッサーさんのブログでスガシカオの「PARADE」っていうNEWアルバムの広告が出ていたので早速リンク先で購入・・・だといいのですが、レンタルやさんにいってしまいました。
スガシカオは結構好きなのでアルバムはだいたい聴いています。
060929parade.jpg

今週はずっと通勤時にI-PODで聞いてました。
アップテンポの「午後のパレード」がノリがよくて、「夏影」ってのがしんみりしてよかったですね。
スポンサーサイト
[ 2006/09/30 21:09 ] 映画・音楽 | TB(0) | CM(0)

8km 40分

今夜は久しぶりに外を走ってきました。

20分走ったら戻ろうと決めてスタート。
帰路も20分ほどでしたのでペースを落とすことなく40分間走れたようです。
帰ってからパソコンで走行距離を調べると約8km。
マラソン本番の10Kmが現実味を帯びてきましたよ~。

しかしタイムとしては同じペースで走れたとしてやっぱり10Kmなら50分ということになります。
本番限定で目いっぱい飛ばせば5分くらいは短縮するかなといった感じですが、とにかく練習で無理は禁物。オーバーワークに注意です。
マラソンのほうはこれぐらいにしておいて、日曜日にはホクセイサーキットで練習走行の予定。
前回走らせてからもう半年たってしまいました。
今度はこっちをがんばってみます。

姫椿

ブログでお付き合いいただいているまっきーさんもお気に入りの浅田次郎の小説を読んでみました。
「姫椿」という短編集です。
060928asadajiro.jpg

八つの物語が収録されており、そのうち5つはあの「鉄道員(ぽっぽや)」と同じく浅田節全開!という感じの現代社会を舞台にしたファンタジーです。
伝説の生き物が出てきて(なんと人の不幸を食べる)、孤独な主人公がそれをペットにしたり、経営する会社が行き詰って死に場所を探す主人公の前にずっと昔に取り壊されているはずの、奥さんとの思い出のお風呂やさんが不意に現れたりと現実に起こりえないシーンがいくつも出てきます。
冷静なら「んなわけねーだろ」と突っ込んでもいいところがそこは浅田ワールドに取り込まれていますので、ラストではすっかり「じーん」と来て暖かい気持ちに・・・。

一方、残り三つはテレビドラマの「世にも奇妙な・・・」のようなゾクッとするお話でした。

1冊で8話、暖かくなったり、ゾクッとなったりで寒いときも暑いときも楽しめるという感じでかなりお得な1冊です。
特に寒くなって人恋しくなるこれからの季節に心を暖めるにはピッタリですよ~。
[ 2006/09/28 22:00 ] 読書 | TB(0) | CM(2)

迷い(後編)

さて、昨夜の続きです。
昨夜の私の記事を今日読もうとした嫁さん、「字が多すぎて読む気がおきない」だそうです(笑)。

で、タケトヨサーキットに見学に行ったところからです。
ここの駐車スペースはストレートエンドのヘアピンのほうにあります。でクルマをおりてヘアピンの外側フェンス越しに、走っているハチイチを眺めていると「速いな~」「すごいな~、めちゃくちゃ面白そう」と感じます。私だって普段それほど大差ないタイムで走らせているはずなのですが、客観的に見ているとやっぱりすごいです。こんなにすごいんだからお金も時間も労力もかかってあたりまえだよなと思ったりして・・・(すっかりイチギャラリーでした(笑))。

お店に入るとここの常連(古株?)のtennisさんやI田さんなどがいらっしゃって、いつもの通りおしゃべり。ここでウダウダおしゃべりするのが走らせるのと同じくらい楽しいです。
このお二人や師匠など、ハチイチを始めた頃は私にとって雲の上の存在で普通に話しかけたりできる方々ではありませんでした。決して近寄りがたい人たちというわけではなく、私とはレベルが違い過ぎると思い私が一方的に恐縮していたのですが。
他の常連さんも楽しい、いい方ばかりで、RCレースやめたらこんな付き合いもなくなるなと寂しい気持ちもあります。RCレースをやっていなかったらうちで子供の相手をしたりする時間ももっと増えるでしょうが、もともと社交的でない私などさらに社会性に欠けていきそう。これからも学童クラブやPTAなんかの人づきあいもあるわけですが、同じ趣味を持つ人たちの付き合いとは種類が違います。まあほかの事を始めたらまたそこで新しい人間関係も出来上がると思いますが・・・。
それに勝手な解釈かもしれませんが嫁さんや娘だって「家族のためにおとなしくしてます」っていう私の姿より、私自身が楽しそうにしている姿を見ているほうがいいと思うのです。嫁さんが私の趣味を大事にしてくれるのもそんなところではないかなと思っています(娘はただかまって欲しいでしょうが)。

結局何が言いたいんだ、ということになると「やっぱりRCレースってすばらしいなあ」ということと、でも今は続けていることにちょっと迷いというか罪悪感というか不安感があるということ。

でどうするんだということになると、とりあえずホクセイのGPRCCにエントリーするつもりなので事前に1度はホクセイに練習に行って、それからレースを楽しんでこようと思います。
そのあとは・・・ちょっと休憩するかもしれません。そうでなくても今年は諸事情でなんだか忙しく休んでばっかりですが。
ちょっと色々様子を見てみようかなと思っています。

2ヶ月も休めばお小遣いがプールされて960も買えそうですね(笑)。
そういいながら、「いややっぱりタケトヨの最終戦が終わってから」とかいいながらずっとやってるような気もしますけど。

ホクセイ用に踏み台買ってもらいました。
階段式になっているものはよく見ますけど。こんな純粋な「踏み台」なんて売ってるんですね。
060927fumidai.jpg
[ 2006/09/27 20:48 ] RCレース | TB(0) | CM(7)

迷い(前編)

先週末に触れた「迷い」について。
エボルバか960かではありません(笑)。

このところずっと心の隅に引っかかっていることがあります。
「おれってハチイチやRCレースに冷めてきたのかな」って時々思うのです。
ハチイチレーシングやRCレースの楽しさや、楽しむために役立つ情報を少しでも提供したい。そんな思いでHPをはじめました(正直なところHPってやつを自分も持ってみたいというアホみたいな理由もありましたが)。
そんなHPでありブログで「冷めたのかも」なんてことを書くのもどうかと思うのですが、このところ時々浮かび上がる正直な気持ちです。

以前はこんな気持ちになることはありませんでした。
休みで自由な時間が取れれば少しでもRCレースのために使いたいと思いましたし、メンテにしても練習にしてもそういった時間が取れれば大満足でした。
実際今だって練習やレースに行った後は「よく遊んだ~」「楽しかった~」という充実感でいっぱい。ほかのことをしてもこのような気持ちにはなりません。

ではどうして迷うのか。
一番大きいのは勤め先の状況。かなりよくないです。閉塞感はかなりのものです。
かといって具体的に自分に今のところ実害があるわけじゃなし。で普通に遊んでいたのですが、ただこのままではいけないという焦りのような感情は大きくなってきました。
だからって大好きな趣味をやめただけでどうなるってわけでもないのですが・・・RCレースやってると走らせるとき以外にも多くの時間を費やしますから。で嫁さんに「遊んでばかりでもいけないし、もうレースやめようかな」というと、「楽しみもないと」と言ってくれます。「お金も助かるからやめたら」とは絶対いいません(笑)。
私の趣味にもものすごく理解があり、とても感謝しています。

後はなんでしょうか。
ひとつは進歩が停滞しているってことかもしれません。
4年前にハチイチを再開してノービスクラスからスタートして、翌年エキスパートクラスで走り始めて、勝ち上がりでAメインを走れるようになって、次にだいたいの予選でAメインに入れるようになってきて1年に何回か表彰台に上がれるようになって。自分に分かりやすく進歩してきました。
ところが昨年後半あたりからどうも停滞している感じです。
タケトヨでもトップにはもう少しのようでその差は縮まりません。
そのことを師匠にはなしたら「追いつかれないようにやっている」とおっしゃっていました。
いわれてみれば当たり前なのですが、ちょっと目から鱗って感じでした。
確かに上手な方が私よりずっと一生懸命に走らせ方やクルマのセットを考えて、頻繁に練習されていれば、特にこのところ練習やレースの量が減った私が追いつくほうがどうかしています。師匠に限らず、マイスターだってものすごく練習しています。あれで私が追いついたら神様は何を見ているのかって感じです。
うーん、練習やレースの量が減ってきたのがテンションを下げているのかな・・・。
プロフェッサーさんも走行の機会が減ってテンションが下がったこともあるようだし。

「たかが趣味じゃねーか。続けられる状況があって楽しけりゃ続けりゃいいし、そうじゃなければやめたら」といわれそうですが、私には「たかが」ではなくなっています。
高校を卒業してからずっとモータースポーツをしてきました。
オートバイ、カート、RC・・・。
レース以外のものではなかなか満たされません。そんななかで一応今でもレースができる(競り合いができる)のは今の私にはやはりRCになります。
RCレースもいくら体力的な負担は大きくないとはいえずっとは続けられません。
それでも師匠他、現在のタケトヨ首脳陣ぐらいの年齢までは続けていきたいと思っていました。その年齢でも十分速く走らせることができて、さらに進歩しているのを身をもって証明されているのですから。

そんなことを時折グダグダ考える日々の中で先日タケトヨサーキットへ見学に行ってきたのですが・・・。

だいぶ長くなってしまいましたので(ココまで読んでいただいた方、ありがとうございます)、明日続き書きます。
[ 2006/09/26 23:48 ] RCレース | TB(0) | CM(5)

960の誘惑

今日は嫁さんの実家へ行ったので、練習走行はできませんでしたが15時過ぎにタケトヨサーキットへ見学に行ってきました。

サーパント党・党首、tennisさんがいらっしゃったので最近気になっている960をじーっくり見せていただきながらその魅力をお話いただきました。
さらにタケトヨマイスターの960での好調ぶり(通常ベストラップといえるようなラップタイムをアベレージタイムにして周回しているらしい)を聞くにつけますます欲しくなってきます(ココではマイスターと自分のウデの差は忘れています)。

サーパントはキットもパーツも高価ですが、タケトヨサーキットでしかも練習走行なら私の場合ぶつけて壊すことは殆どないし(他のコースは???)、全日本仕様のキットなら必要なオプションパーツもついているみたいです。

エンジンはレースで使えるレベルのものが3基あるし、こりゃ年末の臨時お小遣いは960かな、なんて思わないでもないですがどうしたものか。
720購入で悩んでいたyocchiさんに似た状況になってきました。
あと、気になるのは来年の世界戦を控えてのモデルチェンジですね。

まあ年末までは時間もあるし、それまでエボルバで楽しみながら様子を見てみようと思います。

せっかくタケトヨサーキットにいったので、このところ好評のninjaのマフラーを買って帰りました。↓
060924ninja.jpg

しかし豪華なケースですねぇ。
ケースなくていいから100円でも200円でも安くして欲しいものですが・・・。

スペアのマフラーが欲しいなーと思っていたところ、性能的な部分やフィーリングは私の使っているMAX2018とさほど変わらないということだったので値段の安さで決めました。

ホクセイではMAX2018で行こうと思っていますので、このMAX2018がホクセイでずっと無事ならninjaマフラーのテストはタケトヨでするつもりです。
[ 2006/09/24 23:59 ] RCレース | TB(0) | CM(4)

久々にミニッツ

定期的にあれこれ悩みだす(笑)私なので「またかいな」といわれそうですが、また迷いが・・・。
考えが整理できたらまたココに書かせていただこうと思います。
まあ多くの方々にはたいしたことではないと思うのですが、わたしにはそうでもなく・・・。

さて、今日は仕事の段取りもついたので、例によって急遽休日出勤の代休を取りました。
掃除・洗濯の後トレーニングジムへ・・・ココまではいつもと同じ。
ああ、それとハチイチのタイヤ接着・カットしましたっけ。
その後は久しぶりにラジコンランドさんへミニッツを走らせに行きました。

MR-02で走行開始です。ココでは015は何をどうやってもこけまくるという印象ですから、015も持ってきてはいますが、基本的に走らせるつもり無しです。

で、いざ走り始めると「曲がらない」。
前回(といっても実に4ヶ月前)はそこそこ決まっていたセットなのに。
原因として考えられるのはタイヤの劣化。
手持ちのタイヤも全て中古でそこそこ古く、管理もいい加減なので硬度もよく分かりません。

結局ショップで相談しておすすめの硬度のタイヤを前後購入。
3セット持っていたインテレクトの電池も1セットどうもダメになっています。充電したばかりなのにウンともスンともいいません。
そこで電池も1セット購入。
「ああボールデフもメンテしなくちゃ」ってわけでデフグリス買って、走行料金払ってって、低コストがウリのミニッツに結局¥3000ほど使ってしまいました。
まあ電池もタイヤも次回以降も使えるものなので純粋に今日一日分ってわけではありませんが。

クルマのセットのほうはタイヤ交換とプロポ側の調整だけでほぼいつもどおり走ってくれました。
コースには2時間ほどおりましたが、おしゃべりもなく、クルマのセットを変更するでもなくでひたすら走り続けておりましたのでかなり周回したのではないかと思います。
レースごっこする相手がいなかったので終盤はちょっと飽きてきてましたね(笑)。

ハチイチの練習になったかどうかは???ですが、まあ肩ならしならぬ指ならしぐらいにはなったと思います。
[ 2006/09/22 23:50 ] RCレース | TB(0) | CM(3)

休養日

今日は仕事を終えるのが少々遅くなりタイミングを逸したのでジムもジョギングもなし。休養日です。
で、先週末からせがまれていたので娘といつものお風呂屋さんに行ってきました。

今日は嫁さんが来なかったので娘も私とともに初めて男湯へ・・・。
いつもは男湯は「チン○だらけだからいや」といっていたのですが、お風呂屋さんに行くためなら平気なようです(笑)。

娘が一緒なのでサウナに入れなかったのが残念。サウナの後のビールがものすごくうまいのに・・・(もちろんクルマでうちに帰ってから飲みます)。

まあうまいビール(第3のですけど)は明日ジムいってから飲もっと。。
[ 2006/09/21 22:19 ] 家庭 | TB(0) | CM(2)

ずっと運動

今夜は水割りを飲みながら書いております。
水割りを口に含むと誰も見ていないのに、なぜか藤竜也のように渋い表情を作ってしまうのが不思議です(笑)。

今夜もジョギングしてきました。
今夜は一緒に走る嫁さんも自転車で伴走の娘もぶっちぎって自分の好きなペースで走ってみたのですが5kmを25分ぐらいのタイムでした。
このペースなら後5kmはスピードを落とさずにいけそうな気がするので単純計算で10Kmなら50分。シティマラソンも無事完走できるのではないかという感じですが、なにぶん10km走ったことがないのでなんともいえませんね。

この一週間、毎日ジムに行くか、外でジョギングするかのどちらか。
とりつかれたように運動しております。
凝り性なんですかね。
まあジムでの筋トレはきついですが、走るのはさほどきつくもなく(遅いからでしょうけど)ただ気持ちいいです。

ついには先日プロテインも買ってしまいました。そんなもの飲んでどうするつもりじゃ?といわれそうですが(笑)。せっかくなら効果的にやってみたいなと・・・。
「それだけやってたいして変わってねーじゃねーか」と思われるのがオチなので、プロテインは秘密にしておくつもりが、嫁さんが学童でお世話になっているひまわりさんに話してしまったのでもう手遅れです。

そんな毎日ですので、もうハチイチは忘れたのかと思われるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

メンテも完璧。先週末はKHCさんでタイヤ、燃料、パーツを2諭吉分買い込み準備はOK。
次の練習走行はホクセイの予定。
遠くてよく見えない奥のストレート~ヘアピンの対策でビールケースにでも乗って操縦してみようかなと思ってます(笑)。
これが一番タイムアップに効きそうです。

オアシスパークへ

先週、先々週と2週連続ラジでしたので、今週は自粛。
今日ぐらいはどこかに連れて行かないとなーというわけで、家族で岐阜県各務原市のオアシスパークへ行ってきました。
ここには淡水魚水族館・アクアトトぎふがあり、水族館好きの私にはこれが一番の楽しみです。

ココのすぐ近くには以前ハチイチも走れるサーキットがあったのですが、走らせに来る前に閉鎖になってしまいました。

公園内ではやなで鮎つかみ取り体験ってイベントをやってました。
こんな感じのところで、網で鮎をやなのほうへ・・・↓
060918aquatoto1.jpg

で、つかみ取りです。↓
060918aquatoto2.jpg

そのあとはくしの刺し方を教えてもらって↓
060918aquatoto3.jpg

炭火で焼きます。↓
060918aquatoto4.jpg

ものすごく美味しかったです。

そのあとは淡水魚水族館へ。
カワウソにエサをあげています。
2年前に来たときにはいなかったような。↓
060918aquatoto5.jpg

カエルの親子↓
060918aquatoto6.jpg

そして淡水魚がいっぱい。↓
060918aquatoto7.jpg


淡水魚の何がいいって、あの果てしなく大きな海で、大きな生き物が泳いでいるのは当たり前のような感じなのですが、川や湖にココで見るような魚たちが悠々と泳いでいるのを想像するとすごいなーと思うのです。まあ川といってもアマゾン川などはとてつもなく大きいのでしょうが・・・。

そんなわけで今日は家族で年間パスポートなるものを取得しました。
2回分の入場料金で取得できますので、もう一回くればとりあえずチャラです。
家族で出かける先に困ったら、ここに来ようと思います(笑)。
[ 2006/09/18 23:23 ] レジャー | TB(0) | CM(3)

今夜も5Km

仕事の消化スケジュールがおしてましたので今日は休日出勤。
夜はマラソンに備えてまた走ってきました。

今夜は自転車で伴走の娘とともに嫁さんも参加。
嫁さんのペースにあわせ30分弱。距離は4Km弱といったところ。
うちまで戻ったところで私だけもう少し走ってトータル5kmほど。
ペースがゆっくり目だったためか、私はもう余裕です。
タイムを気にしなければ10Kmの完走は大丈夫でしょう???足きりには引っかからないと思います。
でも本番までに10Kmを体験しておかないといけないですね。

嫁さんのほうは心肺機能は大丈夫そうでしたが、走り終えた直後から足が筋肉痛のようでした。一応ストレッチをしっかりやるように指示をして、マッサージもしてやりましたが明日は普通に歩けるかちょっと心配です。いきなり本番と同じ4Km近い距離はきつかったかも。
それでも4Km走破のめどは立ったみたいです。

後は毎回自転車で伴走の娘の走りが問題ですが、とりあえず今度走るときは近くまでゆっくり一緒に走って自宅まで戻ってきて、娘だけ自転車に乗り換えて伴走って形で行ってみようかなと思ってます。

段々走るのが楽しくなってきましたよ~。
結果(タイム)を追求していないのでプレッシャーもなくひたすら楽しみです。

RCレースもこんな感じでいかなきゃ。そういえば前回のレースから結構気楽に楽しめてますね。悟りの境地に達したか???(笑)
でも基本的に負けず嫌いなので何でも続けてある程度うまくなったりしてくると、欲が出てくるんですよねぇ。

日本語版Google Earth

これまで英語版しかなかったGoogle Earthに日本語版が登場しましたので早速インストールしてみました。

Google Earthそのものついてはいろいろなところで紹介されているのでここではあらためてのご紹介は省きます。

で、日本語版になって大きく変わったところは・・・
日本語で使いやすい(当たり前)
後、地図データがさらに広範囲で詳細になったようです。

今まで私のホームコース、タケトヨサーキットのある一帯ははGoogle Earthで詳細に表示される範囲から外れていたのですが、今回の日本語版からコースレイアウトも確認できました。
060915taketoyo.jpg

レイアウト変更前ですね。

Google Earthってある程度のパソコンのスペックを要求するソフトですけど、それを満たしているパソコンをお持ちであれば、皆さんもぜひ遊んでみてください。
[ 2006/09/15 23:59 ] PC他 | TB(0) | CM(2)

外走ってきました

今日も会社では怒れる出来事多数。
それも誰かのうっかりミスなどが原因ならまあ仕方ないかなってなことにもなりますが、なるべくしてなるような、そうなることが予想できた出来事ばかり。
でも私にはどうすることもできません。アフターフォローするだけです(どうして俺が・・・と思いつつ)。

このモヤモヤはやっぱり体を動かして発散するしかありません!
そんなわけで今夜はジムへ行くつもりでしたが、嫁さんが「回転寿司に行こうかと思ったんだけど」というのでフラフラとそちらへ・・・で今日はジムは無理。
それでも食後にしばらく時間を置いてから、屋外でジョギングだけしてみることにしました。

娘もついてきたのですが、最初の数十メートルでとてもついていけない様子。
もう一度自宅に戻って娘は自転車で追走してくることになりました。
まあ私が明日のジョーなら、娘は丹下段平ってところです。

娘と一緒に30分。距離にして5キロ強走りました。
外を走るのは楽しいですね。娘も一緒なのでおしゃべりながら退屈せずにどんどん走れます。

昨夜マラソンで長距離を走るコツをWebで調べてみたところ、素人的には心肺機能がポイントと思いがちですが、実際は足、腹筋、背筋などの筋力がポイントだそうです。こちらが先に限界が来るようです。
足の筋力は当然前に進むために必要ですが、腹筋・背筋は疲れにくい正しいフォームを維持するのに重要だそうです。
筋トレならもう数ヶ月やってますから大丈夫!ってなもんで、今日走ってみたら30分走ってもまだまだいけそうでした。

30分で5キロなら同じペースを保って単純計算で1時間で10キロとなり、制限時間はクリアできそうです。
問題はプロフェッサーさんのコメントにあったように関節ですね。
ヒザがちょっと・・・という感じでした。

距離やスピードを無理せず、週2回ぐらいのペースで続けてみようかなと思ってます。

そろそろまたホクセイに

10月の半ばにはホクセイサーキットでGPRCCというセントラルさんとカワハラさんのコラボレーションによるレースが開催されますので出場しようかと思っています。

もう9月も半ば、レースまで後一ヶ月なので1、2回は事前に練習走行に行ってみようかなと思っています。
今度のGPRCCは同じくホクセイサーキットで開催される全日本選手権直前なので、有力ドライバーをはじめエントリーも多いことが予想され(賞品も豪華そうですから)、良い結果は望めそうにありませんが、自分自身がもう少し納得できる走りがしたいですね。

問題は嫁さんと娘にとっては・・・

嫁さんの実家の近いタケトヨサーキット行き
=みんなでおばあちゃんちへ行く

ホクセイサーキット行き
=お父さんが一人だけで遊びに行く

ということになるので、各種行事を吟味して計画的に予定を決めなければなりません。
今のところ練習にいけそうなのは9/18、10/1あたりでしょうか。

なんだかんだで半年振りのホクセイサーキットなので楽しんでこようと思いますが、何よりS字で飛んでいかないように注意します(もう少々トラウマになってます)。
こちらをご覧の方で、おっかなびっくり走らせている私をホクセイサーキットで見かけたらアドバイスしてやってくださいまし。
[ 2006/09/13 23:02 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

マラソンの準備を

今夜はトレーニングジムに行ってきました。
今日も仕事でかなり不愉快なことがありましたので(またでしゃばって貧乏くじを引いてしまった・・・さらに仕事が増えました)目いっぱい体を動かしてスッキリしたいところです(笑)。

名古屋シティマラソンにもエントリーしたことですので、その準備というわけで、いつもの15分程度のランニングを今夜からもう少し時間を延ばそうかと思っていたのですが今日はランニングコースが使用不可でした。
私の行くスポーツセンターのランニングコースは体育館の2階観客席の周りの通路なので、体育館を何らかのイベントで使っているとランニングコースが使えません。
3台あるルームランナーは埋まってましたし、仕方がないのでエアロバイクを20分ほど漕いで心肺機能だけでも鍛えておきました。

ただランニングコースもひまわりさんへのコメントにも書きましたが、室内で同じところをグルグル回るので飽きてしまいます。
屋外でどこか安全なコースを見つけて嫁さんか娘をつき合わせて走ってみようかなと思う今日この頃です。

ショック!マイスターが

先日タケトヨサーキットで聞いたお話では、あのタケトヨマイスターがエボルバからサーパント960にマシンをチェンジするらしい。

ファントム~エボルバと長期にわたって京商マシンをメインに(時々並行して他のクルマを走らせてましたが)タケトヨサーキットでトップ争いをしてきたあのマイスターが・・・。

まあ私と比べてレース・練習量が桁違いなので、もうエボルバをやりつくしたってところなのかもしれません。
エボルバにはなーんの不満もないのですが私も960欲しくなってきました(笑)。

これでタケトヨサーキットで走るエボルバは私一人になってしまうかもしれませんね。
タケトヨ首脳陣の一人I田さんも先日の練習走行ではエボルバを走らせていましたが、MRX4との両刀使いですし、もう一人、超ベテランドライバーH田さんもエボルバユーザーですがこのところタケトヨにはあまりいらっしゃいません。

とはいえ私のエボルバも3年間に渡ってセッティングとモディファイを重ね想いのこもった車なので、とりあえず無限か京商が次期モデルを出すまでは使い続けるつもりです。
来年はハチイチの世界戦がある年ですし、期待してるんですけどね。
[ 2006/09/11 23:00 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

タケトヨサーキットでエンジン・ナラシ

タケトヨサーキットにエンジンのナラシに行ってきました。
ノバメガEVO4MS-NEXTにノバロッシWCのノーマルPCを組んだものです。

一応ペラナラシからスタートしましたが、PCのクリアランスがそれほどキツくなかったので、あっという間にナラシは終了しました。

20%の燃料ではじめてペラで2タンク、ランニングで4タンク、ヘッド温度を70℃ぐらいに保って回したところでココまで使っていた20%の手持ちの燃料もなくなり、慣らしの様子を見ていた師匠からも「もう2速に入れていけ」との指示だったので、30%の燃料にチェンジして徐々に絞っていきました。それも2タンクぐらいだったでしょうか。
エンジンを開けてみるとこんな感じ。↓
060910taketoyo2.jpg

まあまあではないでしょうか。

そのあとは普通に絞っていったのですが、どうも今ひとつ回らない感じだったので、ココまで使っていたノバロッシ・ノーマルショートのマニ&9886のマフラーから、いつも使っているEASTのマニ&MAX2018にチェンジしました。
するともうバツグンに回ります。うまく仕上がったようです。
冷間での上死点での引っかかりもいい感じです。

今日は先日のレースで使用した中古タイヤ(リヤで70ミリ前後のもの)を中心に使いましたので、新品タイヤを買わずすみました。
小さいタイヤをとっかえひっかえ。この後もう1セット中古タイヤを使いました。↓
060910taketoyo.jpg


トータル200ラップほど走行。ベストタイムはトップから0.2秒落ちといったところで私としては上出来です。
ナラシを終えたエンジンもまだガスケットはナラシ用に0.1mm余分に入れたままなので、これを抜いて回すのも楽しみです。
また、今日はいつもBBSに書き込みをいただいている悩み無用さん・問答無用さんに初めてお会いしてお話しすることもできました。
BBSの書き込みどおりの楽しい方でした。

2週続けてハチイチを走らせることができて満足。
明日からは担当業務の増加に備えてちょっと気を引き締めて仕事に向かわなくてはと、サザエさんを見ている学校に行きたくない小学生の気分です。
[ 2006/09/10 22:51 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

マラソンにエントリー

学童クラブでお世話になっているひまわりさんから声を掛けていただいたのをきっかけに「名古屋シティマラソン」に参加する事にしました。

私は10Kmコース。嫁さんと娘は4kmコースにエントリーしました。

私にとって10kmは未体験ゾーン。
オートバイレースをしているころは毎年鈴鹿サーキットで開催されるモータースポーツファン感謝デーで行われる鈴鹿サーキット1周マラソンにチームのみんなで何度か参加した事が有りますが、鈴鹿サーキットフルコース1周は6km(でもアップダウンがきつかった)、それに当時は私も20代でしたからね~。
今とは基礎体力が違います。

今年の春からトレーニングジムにも通うようになって、いくらか運動はしていますが、内容はウエイトトレーニングが中心で走る方はランニングコースなら15分程度、エアロバイクなら20分程度、これが週2回程度なのでもう少し距離か時間か回数を増やすようにした方がいいのかなと言う気もしています。
記録云々ではなく怪我をしない為にも最低限の準備をしておかないといけないですから。

そういいながらも負けず嫌いで記録にもこだわる方なので、結局自分の限界には挑戦するんだろうな~と思ってます。
[ 2006/09/09 21:46 ] 家庭 | TB(0) | CM(6)

歯がゆいのでついつい

今日は私の職場に普段東京にいる社長がやってきて、私の上司・私・同僚の三人に夕方から終業近くまで色々と少々厄介な提案・指示をしていきました。

単純に言って仕事量がかなり増えました。東京の別部署の仕事が回ってきました。こんなことができるのもインターネットが発達した弊害ですね(笑)。

その経緯については色々と納得のいかないところも多かったのですが、「言われたことはきっちりやって、言うべきことはきっちりやる」のスタンスでいこうと思っています。
今日も指示を受けるに当たって、あいまいな部分は社長にきっちり確認しました。わたしのまわりでは社長に臆する人が多く、その人たちの分までいろいろ確認したり、誤解のある部分を説明したりする損な役回りになってしまう傾向があり、私の性格をよく知る嫁さんにもあまり前面に出ないでくれといわれるのですが、どうしても抑え切れません。

そんなわけで強がってはいますが精神的には結構疲れました。
そりゃ誰もが恐れおののく(とは言ってもとって喰われるわけじゃなしですが)社長相手に人の分まで真剣に受け答えしてりゃ疲れます。

とはいえ、とりあえず週末です。日曜日はまたタケトヨサーキットにも行けますので仕事のゴタゴタは忘れて、月曜日からまた気を引き締めて行こうと思います。

日曜日の準備できました。
エボルバのメンテとペラナラシの準備完了です。↓
060908evolva.jpg

[ 2006/09/08 23:50 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

JP-FXメンテしました

相変わらず帰宅後は充実しております。いや、仕事も忙しく一生懸命やってますけど(笑)。

月曜はHP更新1こ目。
火曜はジム、それからHP更新2こ目。
今夜は家族で外食に行ってから先日のレースで使ったエンジン、JP-FXのメンテです。
ああ、全部遊びですね(笑)。

JP-FX、あけてみたらピストンヘッド、インナーヘッド共真っ黒けっけでした。燃料も今まで使っていたセントラル・グランプリから東邦・R3000に変更はしましたが、これらの燃料は配合もかなり近いそうなのでスラッジの付きかたもそれほど変わらないはず(レース日に燃料変更しましたが、ニードルもあまり変わりませんでした)。
私のニードル調整と、後はただ単に久しぶりにたくさん走らせた(200数十ラップ)からってことなのでしょう。

スラッジ取りも最初のうちはエンジンコンディショナーでやってましたが、なかなか取れないので結局ピカールで磨いてしまいました。
コンロッドもちょうど燃料10L分ほど使用したので交換。
で、メンテ完了。次のレースまで封印です。

今週末もタケトヨサーキットへ行く予定ですが、先日NEW-PCを組み込んだノバメガEVO4-MSのナラシからスタートです。今年3回目のナラシです。
今まで中古エンジンばかり使っていて、めったにナラシをしない私としては今年はもう3~4年分のナラシをした感じです(笑)。

前回・前々回のノウハウ・感覚を生かしてうまく仕上げたいものです。

右・メンテを終えたJP-FX R01。
左・JP-FXにPCを奪われ、新しいPCが入ったノバメガEVO4MS-NEXTです。↓
060906engine.jpg
[ 2006/09/06 23:52 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

一考の価値ありかな

先週末から我が家の冷蔵庫が異音を発しておりました。

症状を元にWebで冷蔵庫の状況を調べてみるとどうやらコンプレッサーがだめになりつつあるらしく、その場合は冷蔵庫を買い換えるしかないらしい。
Webに出ていたコンプレッサーがだめになるときの症状がことごとくはまっていました。

やむなく仕事を終えてから電器屋さんに冷蔵庫を見に行ってきました。
海外旅行で散財したばかりなのに、出費は重なるものです。

ついでに同じフロアの食器洗浄機が目に入りました。
¥50000ほどで買えるようです。
「食器洗浄機、割と安くなったなー、節水にもなるんだよ」と嫁さんにチラッと話してみると、「年末の臨時お小遣いが無しでもいいなら買おうか」とのこと。ウグッ。

うーん、楽しみの臨時お小遣い無しは痛いですが、私担当の食後の食器洗いから開放されるのも魅力的。
こんなことで迷っている怠け者の私でした。

でも娘に「食器は機械が洗うもの」なんて意識が定着するのもよくないと思うのでやっぱりこれからも手洗いですかねぇ。
[ 2006/09/04 22:32 ] 家庭 | TB(0) | CM(7)

レースに参加してきました

今日はタケトヨサーキット・1/8レーシング後期シリーズ第3戦に参加してきました。

予選は8番手。ちょっと不運も重なりましたが、そうでなくてもきっとBメインスタートだったと思うので諦めがつきます(笑)。
Bメイン決勝1位。独走できました。
Aメイン決勝は6位。ピットイン・修理が多かったです・・・。
結果は今ひとつですが、Aメイン決勝レース中にファステストラップを出すことができました。こんなこと初めてなのでとても嬉しいです。
レースも接戦を楽しむことができてよかったです。
参戦記はまた後日、本家HPにUPします。

私の今日のお昼ご飯。
060903launch.jpg

今日はお昼休みにタイヤ貼り~整形、銘柄を変えた燃料のテストで食事をとる暇がなく、またこんなものになってしまいました・・・。
[ 2006/09/03 23:08 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

出品しました

先ほどヤフオクに出品しました。

ボディ3枚セット、¥500スタートです。

プロトフォームローラ、走行未使用品と
body1.jpg

プロトフォームローラ、エボルバ用、走行使用済み品
body2.jpg

ブリッツローラ、テクニカルコース用、走行使用済み品
body3.jpg


以上の3枚セットです。

練習用にでもいかがでしょうか?
今回商品手渡しが条件ですが、タケトヨサーキットにいらっしゃる方であれば、予定を調整してそちらでお渡しも可能です。

こちらからご覧になってください↓
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g48063669

よろしくお願い致します。
[ 2006/09/02 11:43 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

グアム旅行のこと

予告どおり、グアムでの画像などUPして見ます。

中部国際空港に展示されてました。ルノーのF1マシンです。↓
guam5.jpg


到着二日目の島内半日観光で行った恋人岬ってところ。↓
guam2.jpg

バスで島内を回るのですが、ガイドのおじいさんが楽しい方で、色々勉強にもなりました。

で、本来のコースとは違うらしいのですが、この写真を撮れといわれました。日本軍の戦車です。ビックリするほど小さいです。↓
guam6.jpg

これで4人乗りらしいです。
対するアメリカの戦車はこの数倍の大きさ。いかに無謀な戦争だったのかということだそうです。

宿泊したホテルの隣にある「ターザ」というウォーターパーク。↓
guam3.jpg

規模はそれほど大きくもないのですが、水流を利用して大きな浮き輪でコースを登っていくアトラクションが新鮮でした。
また、毎年行っている長島温泉のプールと違って各アトラクションに殆ど並ばなくてもいいのが助かります。

イルカウォッチングに向かう道路。↓
guam7.jpg

右側通行も違和感がありますが、センターラインもはっきりしていなくて、自分で運転したら怖そうです。

イルカをま近で見ることができました。↓
guam8.jpg

船にくっついて泳いだりするのでビックリ。人に対しての警戒心がないんですねぇ。

ジャンプなども見せてくれます。↓
guam10.jpg


ココパームガーデンビーチという有料のプライベートビーチでカヤックに挑戦中の私でございます。↓
guam4.jpg

有料だけあって水はものすごくクリア。足元は熱帯魚でいっぱいでした。

毎年こんな旅行ができるといいのですが、今回も私のハチイチ年間活動費と同じくらいかかりましたから、なかなかそうも行きませんね。
[ 2006/09/01 23:59 ] レジャー | TB(0) | CM(4)