鈴鹿8耐が終わっていました

キャンプに行っている間に鈴鹿8耐が終わっていました。
私自身の興味が薄れていることもありますが、マスコミなどでも以前ほど取り上げられていなくて、世の中の注目度も低くなっているように思われ寂しいですね。

結果のほうはFCC-TSRチームが優勝。
このところ8耐予選では毎回ポールポジションを獲っていながら勝つことができませんでしたがついに!って感じですね。
わたしはいつもTSR・藤井監督がWebで語るF's NEWSを楽しみに見ていますが、いつも「バイク命」「漢(おとこ)」を感じさせる内容でとにかく熱いのです。このチームほど8耐に賭けているチームはないのではないかと、他のチームの実情は分かりませんがそう信じたくなります。
そんな藤井監督が主宰するTSRが優勝したのは他のチームが優勝したニュースを聞くより嬉しいことではありました。

悲願の8耐制覇もしたことですし、また世界GPにも挑戦して欲しいですね。
060731FCCTSR.jpg

スポンサーサイト
[ 2006/07/31 23:05 ] モータースポーツ | TB(0) | CM(2)

キャンプに行ってきました

昨日~今日、一泊二日で娘の通う学童クラブのキャンプに行ってきました。
なれないことでものすごーく疲れましたが、事前の準備から当日の進行まで中心になって動いていらっしゃる世話人の皆様には頭が下がります。

私は世話人会の行事部員なのですが、事前の準備等特に何もしておらず、当日雑用(主に力仕事)を手伝うくらいでした。
しかし今回のキャンプではキャンプファイアーの際に、山から神聖な日を持ってくる「火の神」の役を与えられています。

そのためこんな扮装をすることに・・・
私も今初めてどんなメイクだったのか見ることができました。↓
hinokami.jpg

このカッコウでトーチを掲げつつ呪文を唱え、ありがたいお言葉を子供たちに語りかけます。
お父さんはお父さんなりにがんばっています(笑)。
[ 2006/07/30 22:37 ] レジャー | TB(0) | CM(6)

ナイト・オブ・ザ・スカイ

今日は休日出勤の代休を取りましたので、家事を済ませトレーニングジムへ行ったあとは映画鑑賞しました。

「ナイト・オブ・ザ・スカイ」というフランス映画です。
会社の偉~い上司にDVDを貸していただきました。
20060728175442.jpg

フランス映画ってのがそもそもあまり見ることがないのですが、この映画の監督は「TAXY」を撮っている方だそうな。
私も「TAXY」は1.2は見ていますが、アクションは期待できそうです。
登場人物はみんなジダンみたいにしゃべってました(笑)。

戦闘機の飛行シーンはバツグンに迫力があって、空はきれいで、
これだけで十分楽しめます・・・ですが先日「M:I:Ⅲ」を見たときにも感じましたが、やはりアクション映画は映画館の大画面・大音響で見たいものですね。
「ナイト・オブ・ザ・スカイ」も戦闘機の空中戦シーンを映画館で見られたらもっと楽しめたかなという感じです。

一方ストーリーのほうは???
私がアホなのか人物相関図がよく分からず、一番の悪者は最後まで逃げ切ってしまい、事件は根本解決せず。
「TAXY」みたいにシリーズにするつもりかしら?
[ 2006/07/28 18:18 ] 映画・音楽 | TB(0) | CM(0)

ホワイトカラーコンプレックスと私の師匠

私はここ十数年ずっと内勤で事務を主とした仕事をしています。
それはなぜかと考えると他愛もない原因が。

高校を卒業してからオートバイロードレースをはじめてやめるまで、ちゃんとした就職をせず、ずっとアルバイトで現場仕事をしていました。
工場でのライン作業にはじまり、土木作業、ウエイター、物置を建てる職人などなど。
特に工場などで作業しているとネクタイを締めた偉そうな人が工場敷地内の別棟から現場を見にやってきます。
レーシングライダーとして生計を立てるつもりで、その資金作りのためにアルバイトをしているわけですが、「レースをしていなかったら普通に就職して会社勤めできるのに」「そうしたらあっち側(ネクタイ締めて偉そうに見に来る人)」になってやる。と思っていました。

高校を卒業してからアルバイトとレースしかしていませんので、20代半ばになっても思考は18歳のままなのです(笑)。
現場仕事からお金を稼ぐということをスタートしたのでホワイトカラーコンプレックスが出来上がっていたのかなと思います。

レースをやめた後は念願かなって?管理業務について、事務所で仕事をしつつ現場を見に行ったりするようになったわけですが、当たり前ですがネクタイを締めて現場を見に行く人のほうが偉いなんてことはありません。収入などはむしろ逆の場合もありますよね。
とはいえ十数年内勤で事務・管理業務をしているのでそれなりのノウハウや慣れは蓄積されたようで、こうして続けていられるということはそこそこ自分にあっているのかなと思います。

その一方でクルマやオートバイ、ラジコンが好きな方は同じような方が多いかと思いますが(乗るの、走らせるのだけが好きな方もいますけど)、私は機械を組んだりばらしたり、材料をきったり削ったり物を作るのは大好き。子供の頃は体育とともに図画工作は成績も良かったでしし、本当は物を作る仕事が向いていたのではと思うことはあります。
ですからものづくりをしている方には今もあこがれます。

私のハチイチの師匠はラジコンの色々なパーツを考案・設計・製作してしまう方です。技術・アイデア・設備の全てがないとできないことで、それは本業の部分ではないのですが考えたものを形にしているという部分ではすごいなと、楽しそうだなといつも見ています。
ハチイチを速く走らせることができる人、良いパーツを作ることができる人は他にもいますが、自分で考案したパーツを作ってそれを自ら使って速く走らせることができる人はなかなかいないと思います。
それを世に知らしめるためにも、師匠には全日本にでもでてみて欲しいのですが、本人はその気はまったくないのが残念です(笑)。
これからも付いていこうかと思っていますのでよろしくお願いします。
[ 2006/07/28 09:20 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

今度のレースはお休み

梅雨時で天候が不安定なことも影響しているのでしょうが、各地のハチイチレースのエントリーがものすごく少なくなってますね。

前回のタケトヨサーキットのレースが11台。
SRTではレーシングに限っては1台だったそうな。
CRPでは台数が集まらずレース不成立だったとか。
他のコースも似たような状況のようです。
各地まもなく順次梅雨明けでしょうし、夏の日差しとともに盛り上がってくることを願っております。

そんな私ですが、タケトヨサーキットの次回のレースはお休みすることにしました。嫁さんが仕事の関係でなにやら研修に参加するとかで、私は娘と一日付き合うことになりました。

嫁さんは仕事に役立てるためと自発的に研修に参加。うーん、えらいです。一方私は趣味のラジコンレースなのですが、嫁さんは私の一番の楽しみなのを知っているので「ごめんね、ごめんね」と気を使ってもらっています。これは協力しないわけにはいかないです。
娘をレースに連れてていくという選択肢もありましたが、レースとなると私はいっぱいいっぱい(笑)になるのでそれはやめたほうがよさそう。
最近はニンテンドーDSのマリオをやらせておけば問題なしなのですがやっぱり心配。もう少し大きくなってたらレースのフラッグマンぐらいお手伝いさせるのですが(実際やりたいらしい)。

今月は練習も一回しかいけなかったし、レースも一回休みということでお小遣いが少々浮きそう。
JPに入れるPCセットの予算ができそうです。

記事とは無関係ですが、今夜はスイカを食べましたのでカブトムシたちにもおすそ分け。いつもはゼリー状のエサを与えていますが、スイカのほうが好きみたいです。
カブトムシがオス2匹、メス1匹。木の穴の中にいるのがクワガタ。左端に触角と頭だけ写っているのがゴマダラカミキリです。↓
060727kabuto.jpg

[ 2006/07/27 22:51 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

自己嫌悪

このところやや情緒不安定気味かなと自己分析しています。
会社でちょっと憤りを感じることが多いので。

それを誰かにぶつけるようなことは基本的になく、会社では押さえて押さえて・・・でやっているつもりなのですが、そのためかうちに帰ってくるとなんだか精神的にものすごく疲れているのを感じます。
で、うちに帰ると不満を嫁さんにはもれなく?打ち明けます。ぶつけてはいません。あくまで打ち明けるだけです。会社で押さえているものがあふれ出してしまうという感じでしょうか。

でも聞いているほうはあまり気持ちのいいものではないかなと思ったり、心配をかけるだけではないかと思ったり。でも逆の立場だったら家族なのだからなんでも話して欲しいし、聞いてあげたいと思っています。聞いてあげても「まったくだ!」と同意するだけで何もしてあげられないのですが・・・。
ふと気が付くと娘にも細かいことでガミガミ怒っていることが多いような気がします。
躾ているのではなくただ怒っているのではないかという気がします。
きつく怒ったときなどは直後にものすごい自己嫌悪に陥ります。

不満を漏らしている自分にもものすごくイヤになります。何かを誰かに強制されているのではなく、全て自分で選択してやっていることなのですから。
職場で不満を言う上司に「男らしくねーな」なんて思っているのに、自分も結局同じです。でもうちの中では少しぐらい許して欲しいなとも思いますけど。
40過ぎて情けないです。

色々書いて少しすっきりしました。
しかし、読んでいただいた方はちっとも面白くないですね。
明日から気持ちを切り替えて、明るく・楽しく・前向きな内容にしていきますのでよろしくお願いします。
[ 2006/07/25 23:59 ] 雑感 | TB(0) | CM(8)

京商フェア

今日の名古屋は一日中雨模様でしたが、タケトヨサーキットは走行できたのでしょうか・・・。

朝からエボルバのスペシャルパーツを作ったあとは娘と今にも雨の降りそうな中、娘のお友達を連れて公園に行き、そのあとは家族で用事もかねて京商フェアに行ってきました。

入場するともれなくもらえるミニカーです。
色々あるらしいですが、うちは2台ともこれでした。
060723kyoshofair8.jpg


会場の外で1回¥500の「ミニカーくじ」なるものをやっていました。
娘に1回引かせてやったら4等。「こんなん実車がないやろ」というようななぞのクルマのミニカー。くっそーっともう一回娘に引かせるとなんと1等。¥10000近いお値段のするF1の模型が当たりました!
060723kyoshofair7.jpg

フェラーリとかマクラーレンとかルノーだったらもっと嬉しかったのですが。でも嬉しいです。他にも結構1等のあたりが出てました。
ヤフオクに出すといったら娘が怒ったので、部屋に飾ることにしました。

会場に入ると入り口すぐにエボルバがありました。
うちで散々見ているのに撮影です(笑)。
060723kyoshofair1.jpg

会場内は京商の主だったRCキットと大量の大小のミニカーが展示されていました。

この日はミニッツカップが行われてました。
060723kyoshofair4.jpg

エントリーしておけばよかったかな・・・。
ギャラリーがすごかったです。

VRCの体験コーナーがありました。
060723kyoshofair5.jpg

私も列に並んでやってみました。
私の前までは子供たちなのでコースはパーキング、クルマは1/10ツーリングでしたが、私は係りの人にクルマはエボルバ、コースはサーキットに変えてもらいました(笑)。
かなり面白いです(もう真剣)。
実際のRCカーにかなり近い感覚が楽しめると思います。
コントローラーをちゃんとしたプロポに変えて、クルマのセットを詰めればよりいっそう楽しいと思います。
かなり欲しくなってきました。
こりゃ家でやるときも実際のRCのように立ってやらなきゃいけませんよ。操縦台の手すりなども必要かも(笑)。

娘もRC体験。
060723kyoshofair6.jpg

「あんたミニッツやったことあるやろ」と思うのですが、こちらのほうがスピードがゆっくりで楽しめるみたいでした。

大勢のお客さんが来ていました。皆さんクルマや模型が好きなんですね~。・・・でRC人口、特にRCレース人口が増えると良いのですがそこへはつながらないのが難しいところです。
[ 2006/07/23 20:35 ] 家庭 | TB(0) | CM(2)

エボルバNEWパーツ

ラジマガに掲載されていた小室選手がエボルバに使用していたパーツ、私も作ってみました。
このパーツで唯一ネックなのは私が一番多く使用している一番下のダンパー取り付け位置が使用できないことです。
060723parts.jpg

センターポストの支点が上がるとリヤグリップが上がるってのはコーナリング時にボディなどの重量物やダウンフォースがかける横Gが高い位置からかかることでより強く横Gが外側のタイヤにかかるということなのかなと思いますがどうでしょうか。もしそうであればセンターポストの支点を上げるのはS字のような切替しの部分ではマイナスになる場合もありそうで、そのあたりが位置の調整のしどころかもしれません。

このパーツでセンターポストの位置を上げることで、こちらのパーツも使えます。
ノーマルより4mm長いリヤボディマウントのはしごです。
060723parts2.jpg

このパーツ、今まではリヤアップライト上のスペーサーを無しにして、ボディマウントの位置が下がったときの帳尻あわせだけに使っていたのですが、アップライト上のスペーサーを入れた状態でさらにこのはしごを使ってボディマウント位置をさらに高くしてみようと思っています。

あとはレースまでにテストする機会があるか・・・。
[ 2006/07/23 11:54 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

先進のエボルバですが

私の愛車エボルバのライバル、MRX-4は常に進化してますね。
今度はフロントスタビの肉厚が薄くなってソフトになったとか。
その前にはフロントナックルのアクスルシャフトの取り付けにスペーサーを入れてスクラブ調整ができるようになったり。
更にその前、MRX4Rになったときはドライブベルトのテンション調整機構がついたり、リヤダンパーのシリンダー容積が大きくなってました。

でも、このあたり、全部エボルバが先行して採用していたものです。
見た目からなんとなく野暮ったい印象のエボルバですが(リヤバルク等ファントムのときからずっと同じ)、クルマ作りの思想は常に先進的だったんだなーと自己満足しています(笑)。

なんていいながら私のエボルバにはMRX4のパーツが使えるだけ使ってあるわけですが・・・。

気に入っているエボルバですが最初が「2003」で、変更を受けつつ今「2005」なのですが、基本的にマイナーチェンジ。もうデビューからモデルチェンジが無く4年目に突入です。初期の設計思想が優れていたり、効果的な変更を受けていていまだにポテンシャルが高いのだと思いますし、走らせていて不満はないのですが、ちょっと飽きてきた部分も正直あります。
私はハチイチ一本でツーリングなどを並行して走らせていないのでなおさらです。

モデルチェンジするなら世界戦のある来年あたりですかね。
一度売ってしまったMRX4に戻るつもりはないのですが、京商のニューマシンより前に無限のニューマシンが出たら(こちらもなかなかだと思いますが)無限に戻ってしまうかも・・・。
ガラっと大胆に変わった京商のNEWハチイチマシンを見たいです。

そういいつつエボルバの改良(改悪になるかも)プランがまたひとつ。
先週の日曜日からメンテもまったくせずほったらかしですが、そろそろ手をつけなくては。
[ 2006/07/22 14:38 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

小さき者へ

小説「小さき者へ」(重松清・著)を読み終えました。
家族・父親をテーマにした6つの物語を収めた短編集です。
060722book.jpg

どの物語も主人公は40歳前後の父親、またはその息子・娘となっています。私の年齢・環境にすっぽりとはまるため必要以上に感情移入して読んでしまいます。

どの物語の主人公も家庭において問題を抱えています。
年老いた母親のことで悩む息子、離婚した両親を再婚させよう策を講じる小学生の息子、引きこもり&家庭内暴力の息子に渡せない手紙を書き続ける父親、目的もはっきりしないまま高校を辞めたいと言う娘に不器用に接する父親、脱サラに失敗し立ち直れず、その失敗した姿を子供たちに見せることができない父親、自分が監督を務めている少年野球チームの少年たちの問題解決に奔走する男、いずれも物語も最後に問題を解決することなく終わります(少年野球の話は違うかな?)。

しかしどの物語も主人公には応援してくれるひとがいて、その力に後押しされて問題解決に向かっていくところで終わります。
人が人を応援する、思いやる気持ちにものすごく胸を打たれます。
今日の昼休みも一人会社の応接室で読んでいたのですがもう涙、涙でした。

自分にも家族にももっと素直で誠実にならないとと、またしても単純に感化されております。

これから私の中で「重松清」がブームになりそうです。
[ 2006/07/21 23:59 ] 読書 | TB(0) | CM(4)

メンテ手付かず

今日は体調も回復。
5日間隔があいてしまいましたが、トレーニングジムへ行ってきました。
よっしゃ気力・体力充実!のはずでしたが、帰宅後のどの渇きをビールで癒し、夕食をとったところでもうペースダウン。酔いと満腹感でもう眠くてたまらなくなってしまいました。

先日タケトヨサーキットでダメだししていただいたJP-FXのPCをとりあえずノバメガEVO4のPCと入れ替えようと3日前にエンジン2基バラしたものの、ずっとそのまま。今日も手付かずになりそうです。
060720engine.jpg


以前なら眠る時間を削ってでも作業していただろうに・・・どんどん疲れたオヤジになっていっているような気がします。
まあラジコンをがんばるのは走らせているときにとっておきます。

おまけに最近買った小説「小さき者へ(重松清・著)」にハマっているのでなおのこと作業に取り掛かれません。
(この本私と同年代のお父さんにはかなりおすすめです。また別途感想なぞ書きたいと思います)

というわけで今からまた読書します(笑)。
[ 2006/07/20 22:45 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

もうすぐ学校も夏休み

今日はなぜだか猛烈に体がだるいです。
トレーニングジムへ行く水曜日でしたが、中止してしまいました。
いつになく仕事に集中したからでしょうか。
もう若くないので自分の体が発する言葉には耳を傾けて、仕事や家庭のこと意外では無理をしないようにしようかと思っています。

話は変わって、明日は娘の小学校も終業式。
一年生の1学期も終了です。とりあえず学童クラブ共々一日も休まずよくがんばってくれたなと思います。

休みといえば、レーシングカートをしていた頃のこと。
当時小中学校は土曜日は隔週休みだったと思います。
でレース前日の土曜日にチームでサーキットに練習に行くと、常連の少年ドライバーも練習に来ています。
「お前、今日学校じゃないの?」と聞くと「お父さんが休めって言った」。
そんな少年ドライバーによく中古タイヤもらって練習に使ってました・・・(笑)。
最近のお父さん・お母さんは家族旅行だとかでも学校をお休みさせたりするみたいです。
家庭によってそれぞれだとは思いますが、親の考え方も私の子供の頃とは変わってきたのかなと思いました。

私の両親はとにかく学校に行くことを最重要視していました。
家庭のイベントで休むなんてもってのほか。少々体調が悪くても休ませてもらえないこともたびたび。結局やっぱりギブアップして早退してくるなんてこともありましたが。

最近は学校の先生が色々問題を起こすようなことがあったり、学校教育の質の低下が叫ばれたりして、学校の価値が下がっているなんてことも影響しているのかもしれません。
私が子供の頃は学校の先生といえば子供からも父兄からも根っこの部分では絶対的な信頼を寄せられていたと思うのですが・・・。
先生が生徒を殴ろうものなら、今なら父兄が抗議しかねないですが、当時なら逆に子供がさぞ悪いことをしたのだろうと両親からさらにしかられかねなかったと思います。

とはいえ、私が娘の保育園の先生方、そしてまだ一人だけですが、小学校の先生とお会いしてお話している限り、とても信頼できる方ばかりだと感じていて、もう殆ど全幅の信頼を寄せております。←ココ、今の担任の先生が読んでくれるといいんですが・・・(笑)。
[ 2006/07/19 23:18 ] 家庭 | TB(0) | CM(2)

ユニクロ

我が家は結構ユニクロ好き。
安いし、よくできていて丈夫。デザインもいまどきのかたちをはずしていないと思います。とはいえパッと見て「あっユニクロ!」と分かりやすいデザインのものは選びませんが(笑)。どこかへ出かけて、ユニクロの同じ服を着ている人と会うと照れくさいです。
でも服が汚れやすいエンジンカーのラジコンをやるにもぴったりです。

私は一応スーツにネクタイのカッコウでお勤めなのですが、この暑い季節、スーツの上着は会社に何着も置きっぱなし。ネクタイも何本も会社に置きっぱなし。
上着無し、ノーネクタイで通勤です。
満員電車の中でスーツをしっかり着込んで汗ダラダラの人を見ると不憫になります。

しかしスーツのズボンが痛んできたので、じゃあ夏物のスーツまた買わなきゃと思ったものの、どうせ上着は殆ど着ません。
でユニクロで済ませることにしました。
¥1000~2000程度のスラックスを2本。これでスーツ2着買わなくてすみました。ついでに2枚¥2900のシャツも。さらについでに¥1980のジャケットも、下着のパンツも、ああそラジコン用に?新しい短パンも、・・・って安く上げるためにユニクロ来てどれだけ買っとるんじゃ、というオチでした。
早速今日は全身ユニクロで颯爽と会社に行ってきました。
ちょいワルおやじならぬちょい(だいぶ?)ケチオヤジかしら。( ̄▽+ ̄*)
[ 2006/07/18 23:28 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

タケトヨサーキットで練習走行・後編

昨日のタケトヨサーキット練習走行についてつづきいってみます。

燃料のテストを私のNo,1エンジン、JP-FX・R01ではじめたのですが、なかなか調整がうまく行きません。エンジンが止まるからとアイドリングをあげれば走行中のアクセルオフでエンジンがうなる。アイドリングを下げれば止まるという状況。ハイとスローも含め色々調整しましたが解決しません。師匠にも同じ燃料をテストしてもらいましたがこちらはそのような現象はなし。
色々と試行錯誤をしましたが、結論としてはエンジンがハズレ
(厳密にはピストン・スリーブが)ということになりました。決して燃料に問題があったわけではありません。
詳細は割愛しますが、ピストン・スリーブが終わっているということで、要交換となってしまいました。私のハチイチキャリア史上最も高価なエンジンだったのに・・・ナラシ後1レースでPCが終了となってしまいました。
そういえばこの間のレースでもよくエンジン止まってたな~。
JPのPCは高いので、WCのノーマルPCを入れてみようと思っています。トホホ。

こんな状況ですのでタイムもぜんぜんパッとしないのですが、気を取り直してエンジンをWC-JPに載せ換え、NEWパーツ、EASTのコニカルマニを組み合わせてテストです。
こちらのJPは快調。EASTのマニも立ち上がりのトルクから高回転の伸びまで不満無し。私のアバウトなニードル調整でもプラグがまったく切れなかったところを見るとプラグにも比較的易しいようです。

シャーシセットは前回のレースからそのままだったのですが、エンジンがスムーズに回ってくれただけで人並みなタイムが出るようになりました。やはりシャーシセットはそこそこまとまっているようです。

並行して今日初使用プロポ、M11の調整も進めました。
最低限の基本調整だけ事前に済ませておいたのですが、高速シケインの切替しなどでステアリング操作にクルマが付いてきませんでした。
M8と比べると初期反応が非常に遅く感じられます。
既にM11を以前から使用しているY川さんに対処方法を聞くとアジャスタブルレートコントロールの調整で対処するとのこと。
そうこうしているとY川さんもM11の調整の教えを受けたというtennisさんが見学にいらっしゃいましたのでそのあたりの細かい調整方法を教えていただきました。
これでM8から変更したことによる違和感もなくなりました。
さらに調整を進めればM11のよさを生かすことができそうです。

さらに師匠のアドバイスでトリムレバーにデュアルレートとブレーキエンドポイントの調整機能を割り振ってみました。
割り振った機能がわからなくならないように先ほどシールを貼ってみました。↓
060717M11.jpg


次回の走行ではJP-FXにノーマルWCのPCを組み合わせて果たしてよみがえるのか・・・テストしてみようと思います。
[ 2006/07/17 17:29 ] RCレース | TB(0) | CM(4)

M:I:Ⅲ見てきました

今日は家族で映画鑑賞。
夏休みになると毎年ポケモンの映画が上映されるのですが、それを娘と嫁さんが見て、そのあいだに私は別の映画を見させてもらうのがここ数年の恒例になっています。

今日私が見たのはトム・クルーズ主演の「M:I:Ⅲ」です。
トム、カッコいいです。
060717MI3.jpg

パート2、パート3ものって今ひとつのものが多いのですが、「M:I:Ⅲ」は猛烈にスリリングで面白かったです。
主人公イーサンが追い詰められるシーンがかなり多く、「息詰まるシーン」で、本当に息を止めて見ていたりするので、イーサンが危機を逃れると「ハァ~」なんてたびたびため息をついていました。
2時間きっちり楽しめました。

プライベートではお調子者ぶりがクローズアップされているトム・クルーズですが、映画俳優としてはやっぱりすごいなーって感じでした。
あと劇中で主人公イーサンの所属するIMF本部のお偉いさんがローレンス・フィッシュバーンなのですが(この人)↓
060717MI3-2.jpg

この人私の中では「マトリックスの人」って印象が強すぎてなんだか妙な感じでした(笑)。

久しぶりに映画館での映画鑑賞でしたがやっぱりいいものですね~。
[ 2006/07/17 16:01 ] 映画・音楽 | TB(0) | CM(0)

タケトヨサーキットで練習走行・前編

タケトヨサーキットに練習走行に行ってきました。

今日は色々とミスがあったのですが、その1がデジカメにバッテリーを入れ忘れてきたこと。
出かける前に充電を始めてそのまま置いてきてしまいました。なので今日は画像はまったくありません。
画像はKHCさんのHPでお楽しみください。

練習走行開始時は中古タイヤからはじめたのですが、午後からNEWタイヤに履き替えエンジンをふかすと猛烈な振動。おかしいなと思いながらリヤ周りを見ると遠心力でタイヤが外れてきているではありませんか。
タイヤが接着されていなかったのです。これがミスその2です。タイヤをはめただけで整形までやってしまいました。
前回のレース時に3セットタイヤを整形して準備しておき、使わずに済んだ1セットだったのですが、3セットの中からこの1セットをレースのときに選択していたらえらいことでした(笑)。

今日のテスト予定は、今までとは異なるブランドの燃料、EASTのコニカルマニ、NEWプロポ・M11などでしたが、練習走行開始からしばらく予想外のショックな出来事が・・・。

以下明日に続きます。
[ 2006/07/16 23:38 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

ペプシ・ミリンダ

唐突ですが皆さんはペプシ・ミリンダご存知でしょうか。今は見かけませんね。
炭酸のジュースなんですが、ペプシ版のファンタですね。
昨日ふとペプシ・ミリンダのことを思い出しまして、そのお話を。

週2回、だいたい水曜日の夕食前と土曜日の嫁さんと娘が音楽教室に行っている間にトレーニングジムに行っています。
しかし風邪をひいたために一週間ほど休んでしまい、先日の水曜日から復活。翌木曜日も休みが取れたので連日で行ってきました。
一週間のブランクのあとの2日連続、結構きつかったです。
しかもいくらか力も付いてきたので、怪我をしてもいけないと思いはじめは控えめにしていたマシンのウエイトも結構自分の目一杯にしているのでこれまた苦しい。
最近はマシンを一通り終えた後、心拍数の上がった状態で室内のランニングコースへ行きます。そのほうが速く心拍数を上げることができて効率的に有酸素運動ができるかなと思っているのですが・・・。

で、ランニングをしていますと「しんどい、暑い、のどが渇いた・・・」でなぜか頭の中に浮かぶのはペプシ・ミリンダのオレンジ。普段ならビールだったりするのに。
なぜこれが思い浮かぶのかと考えますと、小学生の頃激しく剣道の練習をしていて、練習を終えてふらふらになりながら飲んでいたのが道場の入り口にあるビンの自販機から出てくるペプシ・ミリンダだったのです。まさに染み入るうまさでした。

私の記憶の奥底で、「室内でのきつい運動=のどが渇いた=ペプシ・ミリンダ」で直結しているようです。
前にもブログに「雨でぬれたアスファルト=ウエット路面のロードレース=こけやすい、けどウエットは得意だからチャンス」という記憶が呼び戻されるのと同じみたいです。

剣道とオートバイレース、どちらも一生懸命やったことと、つらい思い、きつい思いが残っているから印象深いのかなと思います。
ラジコンは100%趣味でやっているのでつらい思いなど殆どなく、ただただ楽しくできているので、そういう意味では前述のような記憶には残りにくいのかなと思うのですが、こちらはまだ現在進行形なので記憶云々にするのはまだ早いですね。

ミリンダ、久しぶりに飲みたくなりました。
[ 2006/07/14 21:53 ] 雑感 | TB(0) | CM(4)

M11いじってました

今日は休日出勤の代休を取りました。
休日出勤が続くので特に用事が決まっていなくても仕事の段取りが付いているときに消化しておくって感じです。

午前中はいつもの家事を済ませてからM11の設定作業をしました。
私は特に補正機能は使っていないのでそれほど大変でもないはずなのですが、それでもサブトリム、デュアルレート、エンドポイント(ステアリング・R/L、スロットル・HI/BR)、リバースなどをエボルバ、ミニッツの02と015の3台分、それをM8と画面表示やボタン操作かなり変わっているM11なので説明書とにらめっこで進めるために結構手間がかかりました。

M11の説明書を見ながらプロポをいじっていて思うのは「少なくとも私にはこれほどの付加機能はいらないな」ってことです。
液晶画面も表示内容が多く見にくくなり、メニューが3ページに分かれていて直感的な操作がしにくい感じです。慣れればどうということはないのでしょうが。
私の場合M8→M11では基本性能も向上しているでしょうからそこに期待です。
前述の調整機能はなくてはなりませんが、あとは強いてあげてもエクスポネンシャルやアジャスタブルレート、スピードぐらいで十分です。
何とかミキシングなんていう1/5用の機能もかなり充実していました。
多彩な用途に使えるようになっているのでしょうが、贅沢を言えばハチイチに実戦的に必要な機能に絞って、その分小型・軽量化や使い勝手を高めたり価格を下げたりしたプロポがあるといいなと思いますね。
そんな需要を特化したものを作ってもコストが合わないでしょうけど。
とはいえせっかく付いている補正機能なので少しでも使いこなしてアドバンテージになるようにしたいなと思います。
[ 2006/07/13 23:25 ] RCレース | TB(0) | CM(3)

自分にお土産

東京日帰り出張に行ってきました。

作業はややピンチな部分もありましたが、何とか完了。「おお~、よく解決したな」と自分で感心するのですが、会社はその辺りのことはなかなか分かってくれませんね(笑)。

15時過ぎには現地を出ることができました。
・・・でせっかく東京に出てきたのだからということで出張先からJRで二駅の秋葉原へよってきました。
うわさのメイドさんも街頭で見かけましたよ。
そして某RCショップへ。
臨時お小遣いがありましたので、ついつい散財してしまいました。

まずはこれ。
ファイブスターのグリーン(ハード)のリヤ用スプリングです。
060712spring.jpg

フロント用は以前から使っていますが、リヤ用は持っていなかったので。
よくBASKの方々がフロントにリヤ用のファイブスターグリーンを使っているようでどんな感じになるのか楽しみです。そのままリヤに使うのもよさそうです。

さらにこれ。
EASTのコニカルマニホールドです。
ものすごく仕上げがきれいです。
060712mani.jpg

関東の方では既に使ってる方がいらっしゃるようですが、パワーと燃費のバランスがいいみたいです。

エンジン側の口径が13ミリと細めになっていました。
私の手持ちのマニで一番細いです。
060712mani2.jpg

マフラー側は14ミリ。こちらも控えめです。
060712mani3.jpg

この控えめな内径がバランスがいいのかも知れないですね。
プラグにもやさしいかもしれません。非常に期待できます~。

極めつけはこれ↓
先日ノーコンに少々悩まされて以来、どう対処するか考えていたのですが、M11を買ってしまいました。受信機はRX311のタイプです。
060712M11.jpg

M11は新型の受信機RX431とのセットが出たので在庫処分なのでしょうか。安さに飛びついて買ってしまいました。
M8にこれっぽっちも不満はなかったのですが、今使っているM8を点検・修理に出している間ラジコンができないな~という状況に臨時お小遣い、そして在庫処分の安売りというタイミングでついつい・・・。
名古屋に帰ってから普通にRX431のセットを買えばよかったかな・・・。
ちょこっと触ってみましたが設定画面が説明書を読まないとさっぱり分かりません。
本体の大きさと重さは少々気になりますが、重さは特に見た目の印象からくるものなんでしょうね。いつものキッチン秤で見てみると50gほどしか変わらないのでたいしたことはないはず。
あとM11は補正をかけないとM8と比べると遅いと皆さんおっしゃいますので、そのあたりも調整しなければいけないなと思っています。

そんなわけで色々とテストしたいことができてきたわけですが、先週末から3週連続土曜出勤がスタートしました。
土曜日に休みがないと、土曜日に娘と遊んで日曜日にラジコンといういつものパターンが組めません。
月末の土日は学童保育のキャンプだし・・・。
また休日出勤の代休で平日に一人寂しく練習かしら。


[ 2006/07/11 22:11 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

今回こそ富士山を

明日は久しぶりの東京出張です。
東京の拠点でフロア内のLANの修復と、商品発注プログラムの再設定等など。

出張といえばお楽しみは新幹線。
数年前に東京出張が頻繁だった頃は新幹線に乗るのも辟易していましたが、このところ乗っていなかったので楽しみです。

私が始めて新幹線に乗ったのは小学生の頃、剣道の全国大会に出場するために日本武道館へ行ったときです。
そのときに初めて新幹線の窓から富士山を見て感動したものです。

その後何度となく新幹線で東京方面へ行っているのですが、不思議と一度も富士山を見たことがありません。
天気が悪いのか、寝ていたのか、本を読んでいたのか。
明日こそは富士山の雄々しい姿を拝みたいものです。
[ 2006/07/10 19:20 ] 雑感 | TB(0) | CM(2)

お買い物いろいろ

今日は午前中は私の母のところへ新しいパソコン用ディスプレイをお届け&セットアップ。午後からは家族で三重県・長島温泉内のアウトレットショップへ行ってきました。

久しぶりに行きましたが、大幅に増築されていて店舗が倍増しておりました。

私(Puma)、嫁さん(Reebok)、娘(Nike)とそれぞれ靴を買いました。
私のはこれ。スリッパみたいです。実際かかとを踏んでもはけるようになっているらしい。↓
060709shoes.jpg

トレーニングジムで使うつもりなのであまりこだわらずに山積みで安売りになっていたものにしました。
「勝負靴」ももうひとつ買いたかったのですが、今回は控えました(笑)。
とりあえずこれで今までジムで使っていた上履きを下履きにおろせます。
後はほとんど目の保養をしただけですが楽しめました。

帰りにはこれまた私の好きなホームセンター「エンチョー」へ、ここは工具が充実しています。
ボーナス支給に伴う臨時お小遣いをいただきましたので、以前からほしかったデジタルノギスを購入しました。↓
060709nogisu.jpg

100ミリまで計測のタイプですが¥4000ほどでした。
ノギスといえばミツトヨが有名ですが、こちらの場合¥15000ぐらい。ちょっと手が出ませんので今回のは新潟精機ってとこのやつです。
エンジン・クラッチ周りのシビアな計測をしたい部分に使う予定です。
とりあえずクランクピンの径を計ろうかなと思ってます。

臨時お小遣いはまだ残っております。
まだ購入予定のブツがありますのでまたUPしますね。

[ 2006/07/09 23:59 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

体調を崩しております

このところ更新が途切れがちなこのブログですが、私久しぶりにやや体調を崩しております。ブログ・HP更新とラジコンのメンテは早寝の大敵(笑)。どちらも自粛しておりました。
特にメンテはやりだすと車がカタチになるまで止まりません。

勤務先では対面にいる同僚が2ヶ月ほど激しく咳き込んでおり、うちでは嫁さんがかなり長く風邪をひいており、「よくうつらないな、俺もタフになったもんだ」なんて思っていたのですが、結局いつもどおりです。

今日は病院へ行き、薬をもらってきたところ夜にはかなり楽になり、早速メンテ開始(それが良くないとは思うのですが・・・)。フロント周りを終え、リヤ周りの途中まで進みました。
また今回は先日のノーコン対策でメカを積み替えたのでそのあたりでも少々時間をとられましたね。

今週は土曜日も仕事、日曜日はお天気がパッとしませんから、あわてずきっちりクルマを仕上げようかなと思っています。
060707maintenance.jpg

[ 2006/07/07 23:59 ] 雑感 | TB(0) | CM(2)

中田英寿選手のこと

ブログを二日休んでしまいました。
レースのあった日曜日は管理を任せていただいているHPの更新&自分のブログをサラッと更新
月曜日は自分のHPに画像のみUP。
火曜日は自分のHPにコメントUP。
無理をせず分割作業にしております(笑)。
肝心のレース後のエンジン・マシンメンテがまったくできておりません。今週末はラジコン休んで家族をどこかに連れて行こうかな・・・。

話は変わってサッカーはそれほど興味のない私ですが中田英寿選手の引退は結構ビックリしましたね。代表引退ではなくプロサッカーからの引退ですから。
当然メディアでは今後の中田選手をめぐって色々と騒がしいわけで、テレビ局からスポーツキャスターのオファーだとか、引退試合をしようだとか、サッカー協会が重要ポストを用意しているとか。
どれも私のイメージではそういうことをするのはクールで唯我独尊の雰囲気を持つ中田選手らしくないと思います。せっかく彼らしい引退をしたのにキャスターとしてチャラチャラとテレビに出てきたり、仰々しく引退試合をしたりしては中田選手が中田選手ではなくなってしまうような気がします。

前述のような話を持ってくる人たちはお金になるからそういうことを考えるのでしょうが、キャスターとしてペラペラしゃべったり、ありがたく引退試合の話を受けたり、まだ若いのに協会の重要ポストに就いたりしたらその時点で彼の商品価値は下がっていくと思います。
中田選手にはあのキャラクターのままで、サッカーは続けるにしても仕事としてはまったく別の世界で成功して欲しいと思います。過去の栄光・実績にしがみつかない。そんなスタイルが彼のかっこよさではないかとふと思いました。
[ 2006/07/05 23:59 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

レースに行ってきました

タケトヨサーキットの1/8レーシング・後期シリーズ第1戦に参加してきました。

予選3位。決勝3位でした。
予選は攻め切れなかったものの、無難にまとまったかなと思うのですが、決勝はクラッシュまではいたらないものの部分的なノーコンに悩まされつらいレースでした。
順位云々よりも思うように走らせることができなかったのが残念。もっとも私以外にもプロポ関係のトラブルに見舞われた方が多く、それでリタイヤされた方もあり私はまだついていたのかもしれませんが・・・。

原因を突き止め、対策を講じなければ。

助手をしながらも少々写真を撮りましたので、またレースレポートを後日UPの予定です。
[ 2006/07/02 23:27 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

明日はレースですが

明日はタケトヨサーキットの後期シリーズ第1戦です。

昨年と同様に前期戦は2戦欠場でシリーズランキングがパッとしなかっただけに、またコースレイアウトも一部変わったことで、心機一転で望みたいところですが天気予報が今ひとつ。
もう既にテンションだいぶ下がりました。すっかりリラックスです(笑)。
・・・とはいえ予報は予報。明日になってみないと実際のところは分かりませんのでとりあえず先ほど送受信機の充電を開始しました(早く始めればよかったです。終わらないとベッドに入れない)。
またタケトヨサーキットのある知多半島方面は名古屋市内が雨でも現地では意外と降っていないことが多い印象があります。

でも心はかなりアウトレットの買い物に向かっています。
とりあえず一度早起きして様子見ですね。
[ 2006/07/01 23:36 ] RCレース | TB(0) | CM(0)