習い事と父親

何度か書いていますが、うちの娘は音楽教室に通っています。

最初は歌を歌ったりするだけ(音楽に親しむってことでしょうね)だったのが、最近はエレクトーンを両手で弾いたりします。

結構難しくなってきたみたいです。
うちには電子ピアノがあるのですが、自分から練習することは殆どないので、私や嫁さんが練習させるのですが、思うように手が動かなかったり、ミスが続くと私や嫁さんがそれをしかったり注意したりするわけでもないのに、思うようにできないのがくやしいのかイライラしたり、ぽろぽろと泣きながら弾いたりしています。

何事も楽しいだけではうまくなりませんし、単調な練習を繰り返して、どうやったらうまくなるのか考えて、そうやってある程度うまくならなければ本当の楽しさは分かりません。
これは勉強・スポーツ・仕事、RCレースだって同じだと思います。
せっかく自分からやりたいといってはじめたのだから、もう少し思うように弾けるようになって、その楽しさを知ってもらいたいと思っています。

その一方で本当に自分に合わないもの、好きになれないものっていうのもあります。

私は父親の指示で保育園児の頃から剣道を始め高校の1年生になる頃まで続けていました。
父親は剣道教室で教えている人で、言ってみれば「剣道版・星一徹」といった感じでした。
ピークは私の小学校高学年あたりで、その頃父親は剣道教室を3つほど掛け持ちしており、それぞれの道場に連れて行かれ、一週間のうち6日剣道をしているということもありました。練習はそれはもうハードでした。
日曜日も朝から剣道。
練習を終えて、近くの中華料理屋で先生たちとお昼を食べるのですが、そのお店のTVでいつも「パネルクイズ25」が流れていて、今も「パネルクイズ25」を見るとその頃のことを思い出して暗い気持ちになります(笑)。

まあ、それだけやればある程度は強くなりますし、日本武道館で行われた全国大会で入賞できたりもしました。また試合で相手の隙を狙って技が決まれば楽しかったりするのですが、基本的にはやっぱり他のスポーツがやりたかったことは変わりありませんでした。

そんな思いが自分の中にあるので娘には無理強いはしたくありません。
でも幼いうちはある程度強制する部分は必要かもしれません。
加減が難しいです。

さんざっぱら上で恨み節を書いた父親ですが、高校を卒業してオートバイレースをやるといったときに「後悔しないようにやってみろ」といってくれたのも父親でした。

もう10年以上会っていないのですが、どうしているのか少し気になってきました。
スポンサーサイト
[ 2006/05/31 23:21 ] 家庭 | TB(0) | CM(0)

いい加減ナラシを

今夜は週末のレースに向けて、タイヤを3セット貼りました。
GRPタイヤが発売されて、「これでタイヤ接着作業から開放される」と思ったのですが、結局好みの問題でカワハラに戻りました。

疲れていたので、今日の作業はここまでと思ったのですが、昨日メインで使ったEVO4-MSだけメンテ。NEXTの磨きの入ったクランクはさびやすいので早めにやらないといけません。
このエンジン、結局最後までしっくり行かなかったので、今度のレースが終わったらもう一度調整しなおそうと思います。

で、昨日2タンクだけ走らせたJP。↓
060529jp.jpg

このエンジンを回したのは2月はじめのタケトヨのレース以来でした。
2タンク回しただけなのでバックプレートはずしてオイル挿して終わりにしようと思ったのですが、週末のレースに遣う予定だけにコンロッドの小端のガタだけチェック(タケトヨマイスターはコンロッドはここだけ見ているらしい)。・・・しようかなと思いましたがもう明日にします。( ̄∇ ̄*)

JPといえばFX-R01、まだ慣らしをしていません。
こちらも今度のレースが終わったらナラシに取り掛かろうかと思います。高価なエンジンだけに恐ろしいくて億劫なんですけど・・・。
[ 2006/05/29 23:58 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

タケトヨサーキットで練習

タケトヨサーキットへ練習走行に行ってきました。

お天気が心配でしたが、サーキットに到着すると結構晴れ上がり、お昼前にはいつものヘアピンの湧き水を除いてドライ路面で走ることができました。

路面グリップは終日あまりあがりませんでしたので、前回のレースでのセットから最終的にはリヤアップライト上のカラー無しの仕様にロングタイプのボディマウントの梯子の組み合わせで何とかまとまった感じです。
この仕様とロングリヤアッパーアーム+アップライト上のカラー5ミリ仕様はどちらもリヤ安定方向のセットではあるので、選択に悩むところです。
両者の間を取ってリヤロングアッパーアーム+カラー3ミリぐらいで試してみればよかったかなと今ちょっぴり後悔です。
カラー無しはリヤが安定はするのですが、流れ出しがどうしても唐突な気がします。

今日はエンジン(クラッチ)で少々苦労しました。
前回のレースで調子の良かったエンジン+クラッチを何も変更せず走らせたのですが、1タンク走り終えると無限イエローのクラッチが粉末に・・・。
穴無しガルシュー2個仕様が合わないのかと思い、それ以前のクラッチセット(穴4mmガルシュー4つ+サーパントのクラッチシュー+京商ハードスプリング)に戻したところ粉末の量はかなり減りましたが、粉末が出ること自体が問題です。
結局師匠に道具をお借りしてクラッチベル内側を磨いてみたところほぼ改善しました。
こちらもひょっとしたらクラッチベルのみに問題があって、磨いた後ならガルシュー2個仕様でも大丈夫かもしれませんね。

その後中ストレートの立ち上がりで失速する症状が出てきて、原因を調べて色々試している時間もなくなってきたので、エンジン自体をEVO4-MSからRX-21JPにチェンジ。このJP回すのは久しぶり。
この時点でリヤタイヤ径70mm。タイヤの手持在庫はありません。
よく走れて2タンクぐらいですが、来週末のレースで使えるエンジン・クラッチを用意しておかなければならないのでちょっと必死です(笑)。

何とかニードルをあわせてタイムアタック。
やっぱりこのJP、とても扱いやすい。下から上までとにかくスムーズなのです。風も出てきてクルマは不安定でしたが、今日のベストタイム14秒6が出ました。
ラフなドライビングにはなりましたが、クルマを振り回せた満足感もありました。
トップタイムはマイスター、次いでインチキ2号師匠でこの二人が14秒3。ホルモンさん、tennisさんが14秒5。やはりタケトヨ首脳陣さすがです。私はその次でした。

もうちょっと色々やってみたかったのですが、まあこんなものかなという感じで終わることができました。

今日もあまり写真は撮っていません。
HPのほうが更新不可の状態が続いているためテンション下がり気味?
数少ない画像はこちら↓
060528evolva.jpg

タケトヨマイスターのエボルバです。
フロント部分の5円玉のウエイトと燃料タンクを左に寄せたメカプレートが特徴的です。スロットル周りのリンケージに余裕ができるいいアイデアですね~。

マイスターは一日の大半をPLUS35エンジンのナラシに費やしてましたよ。↓
060528plus35.jpg

先週もPLUS35のナラシをしていたそうで、今日のは2号機らしいです。
PLUS35、かなりいいみたいですね。

後はインチキ2号師匠がninjaエンジンのナラシ~仕上げをしていました。最後にはいい感じに仕上がっていたようです。
総合的にはノバのWCと五分といったところみたい。あと、ややピーキーみたいでした。でもそれでエンジンそのものやパーツが格安なので魅力的ですね。
[ 2006/05/28 23:46 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

効果は現れるかしら

嫁さんが持っていた本「原稿用紙10枚を書く力(齋藤孝 著)」を読み始めました。
060527book.jpg

片道15分ほどの通勤電車の中で読んでいるだけなのでなかなか進みませんがやっと半分ぐらい読んだでしょうか。

「書く力」を身につけることで、読書力がつくだけでなく、これからの社会でもっとも必要とされる「考える力」をつけることができるのがもっとも大事なことだそうな。
先日読んだ「国家の品格」の著者も国語教育の重要性を再三述べていて、それは「考える力」につながるからとのこと。

どちら著者も大学で学生を教えている立場の方なので、いまどきの若い人たちとの接触も多く、同じようなことを憂いているのかなと思いました。

著者曰く原稿用紙10枚を書くというのはひとつの大きな通過点で、それができれば20枚、30枚も同じことらしい。

私の場合、日々のブログ更新で原稿用紙3~4枚程度はよく書いているのですが、むしろもっと短く、簡潔で読んでいただく方が興味を持ってもらえたり、楽しんでもらえる文章にしたいなと思っているのに、ついついダラダラと長くなることがあるので、たくさん書く力をつけてもどうなのかという気もしますが・・・。

本書を読んだ後に突然ブログの文章が洗練されたりすることは・・・まあ、ないと思います。(*゚ー゚)>
[ 2006/05/27 23:28 ] 読書 | TB(0) | CM(2)

週末の天気

またパッとしませんね。

今週末に走らせる事ができなければ、前回のレースが終わってから練習無しでまたレースになってしまいます。
まあ、それ自体は大きな問題でもないのですが、やっぱり練習で何か新しいことを試したり、タイムスケジュールに終われずみんなとあーだこーだいいながらマターリ一日過ごす練習日も楽しいものです。

そういえばバーベキューに行って、タケトヨへ行けなかった先週末はものすごくいいお天気だったっけ。

代休使ってまた平日に練習に行こうかしら。でも一人ぼっちの可能性大でさびしいんですよね。それに昨日代休を取ったらまた猛烈に仕事がたまって、このところ代休の消化もままならない。

週末、どうか晴れますように。
[ 2006/05/25 23:48 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

MR-015シェイクダウン

エボルバのアライメントチェック、部屋の掃除と洗濯を済ませ、午後からミニッツMR015のシェイクダウンにラジコンランドさんへ行こうとしたら・・・。

ETCカードがありません。
クレジットカードの一種ですから、見つけるか、なければ停止しておかなければなりません。
結局見つかったのですが(なんと嫁さんも仕事を早退して、一緒に探させてしまいました)、それからラジコンランドさんへ向かい到着したのは3時前。
夕方には帰らなければならないので時間はあまりありませんが、走行開始。
まずはいつものMR-02から。
こちらはセットが出ているし、コースのグリップも上々。ガンガン走らせるだけです。とりあえず体慣らしにとバッテリーがたれるまで走らせるのですが、なかなか電池がなくなりません。20分から30分ぐらいは走らせたでしょうか。ちょっと飽きてきました。

さあMR-015にチェンジ。
この頃には他には走らせている人もいなかったので(最近こんなパターンが多いような)、ショップの方にシャーシとコースに合うタイヤを教えてもらって購入。タイヤを交換して走り始めると、ほぼ全てのコーナーでひっくり返ります。
GPツーリングのユーザー方がハイグリップなコースで転倒対策に頭を悩ませているのをよく聞きますが、私には未経験な出来事。
インフィールドがタイトなこのコース。きっと015が速いはず!と思っていたのですが、そうでもなかったようです。
それでも転倒しなければタイトターンの回頭性はバツグンです。

もう一度ショップでタイヤのことを相談し、フロントだけ別のタイヤを使うことをアドバイスしてもらいテスト。
やっぱり転倒しまくり。

またまたショップでアドバイスを求めると、後はシャーシセットと、転ばさないドライビングしかないとか。こじってはいけないらしいです。
私は02ではこじりまくりで走らせてました(笑)。ステアリングはフルロックまで切って、後は曲がってくるのを待つだけって感じでやってました。
ナロートレッドで電池の位置も高い015では転倒しやすいのはある程度仕方がないらしい。

で、時間もないので後は走らせ方を工夫してみるのですが、やっぱり難しい。
たまたまショップに現れたプロフェッサーさんにも操縦してもらいましたがやっぱりこけてました(ノ゚ο゚)ノ。

今日はこれで時間切れ。
不完全燃焼です。次はいつこれるかしら。

015のアストラ、ころころ転がっているうちにリヤウイングが折れてしまいました。
レーシングカーっぽくない・・・。( ̄◇ ̄)
060524mini-z.jpg

[ 2006/05/24 20:34 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

4mmシャーシ

ただいま午前1:00。
今夜はエボルバのメンテをしました。
明日は休日出勤の代休を取ったので、明日やってもいいのですが、メンテで休日を潰したくないということでがんばっております。

1/10ツーリングでMTX4ユーザーの皆さんの間では4mmシャーシの話題がよく出ていますが、メンテしていてふと計ってみたのですが、私のエボルバのシャーシ、ハチイチなのに厚みが4mm少々でした。
060523evolva.jpg

特に磨耗していると思われるフロント側で4.3mmほど。
全体は4.5mm程度でしょうか。
またフロントバルクのロアサスピンが通るところの厚みも1mmほどになっていてかなり危険な感じです。たかだか¥550円のバルク、手持ちもあるので交換すればいいのにまたそのまま組んでしまいました(笑)。

ハチイチレーシングでは最低重量がよく問題になりますが、このシャーシの磨耗も結構効いているのかもしれません。シャーシ全体にかけて0.5mm以上磨耗したらかなり軽くなりそう。
また新品シャーシに交換するとなんとなくシャキットした感じがするのも厚みが増してシャーシ剛性がピッチング方向、ロール方向ともにあがるからなのかもしれませんね。

私が柔らかいダンパースプリングや小径タイヤを使うから、余計にシャーシが磨耗するのかもしれませんが、もうこうなってくるとクラッシュしなくてもシャーシも消耗品ですね。
今使っているシャーシは昨年の暮れに樹脂パーツ全体とともに入れ替えたものなので後1~2レースは使おうかなと思ってます。樹脂パーツと違って高いですから。
[ 2006/05/24 01:00 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

ややバテ気味

先週末には一息ついたかなと思っていたのですが、いまだにやや仕事に追われています。
そして帰ってきて、ビール(第3の)を飲みながら夕食を済ませると今度は眠い眠い。なんなんだ、このだるさは・・・。

5/14のタケトヨのレースを終えてからエンジンのメンテだけは済ませましたが、エボルバはそのまま。
まあレースでは特にクラッシュもなく、終始調子も良かったので特に何かを交換しなければいけないということもないのですが、前後バルク内の12mmベアリングの洗浄・注油、ドライブシャフトの洗浄・注油、全体のお掃除、各部のガタチェックぐらいはしておきたいです。
またバラしてみると、予想外な不具合を見つけたりするんですよね。

娘も10時前に寝付かせたのでメンテに取り掛かりたいところですが気力が沸きません。

今夜はちょっと早めに休みますzzz。
[ 2006/05/22 21:50 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

ninjaエンジンはどんな感じ

バーベキューいってきました。
強い日差しの中、たくさんお肉を焼いて、大勢の子どもたちとかなり体を動かしたのでぐったりです。

週末はこれだけで終わってしまいましたが、次の週末はタケトヨサーキットで練習。その翌週はまたレースです。
ninjaエンジンも出回り始めたようで、今日のタケトヨサーキットでシェイクダウンされた方もいらっしゃるのでしょうか。
高価なチューニングエンジンを駆逐するようなパフォーマンスを発揮していることを期待しちゃいますね。
060521ninja.jpg

タケトヨサーキットのハチイチのレースでは殆どMRX4ワンメイク状態ですが、ninjaエンジンが安価で高性能なら、こちらもワンメイクになったりして・・・。
これを期にハチイチレーシングのエンジンが低価格化していくといいんですけど。

[ 2006/05/21 23:23 ] RCレース | TB(0) | CM(4)

代休が三日も

今日の休日出勤で今週の仕事も終わりました。
たまっていた書類もかなりすっきり片付きました。

明日は最高のRC日和のようですが、我が家は娘が通っている学童保育のお子さん、保護者の皆さんと川原でバーベキューです。
私は知らない方ばかりなのですが、少しでも親しくなれたらいいなと思っとります。

今日で代休のキープが二日になったと思っていたのですが、出欠を管理している担当者の話ではもう一日あったらしい。
自分が忘れていただけとはいえなんだか得した気分です。

代休が取れたら・・・

①ホームページ再作成
②ミニッツ015のシェイクダウン
③読書

やりたいことがいっぱいです。
[ 2006/05/20 23:25 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

読み終えました&これから読みます

今週は書類に追われた一週間でした。「でした」といっていますがまだ明日も仕事です。
かなりぐったりなのですが、焼肉を食べに行きエネルギーを補充してきましたのでもうひとふんばり、明日でめどをつけるべくがんばってきます。

焼肉を食べた後、本屋さんに寄って「ダ・ヴィンチ・コード」全3巻買ってもらいました。ブログでリンクしていただいているまっきーさんの影響です。かなり面白そうだったので・・・。
060519book2.jpg

そして帰宅すると自分の机には届いて間もない「日経パソコン」と「日経ビジネス」が・・・さらに、娘がとっている「子どもちゃれんじ」付属の親向けの冊子。これら全部で6冊。またまたたまってしまいました。

読書といえばここにUPしていませんでしたが、先日「国家の品格」読み終えました。
060519book1.jpg

最近よく売れているということだったのでどれどれ・・・って感じです。
内容はまとめてしまえばグローバリズムにばかり流されず、今こそ日本人が本来持っていたものの考え方、行動のおこしかたを見直そうということでしたが、たった2行にまとめてしまうと著者の藤原正彦さんに怒られそうですね。特に「武士道精神」を見直そうとのことです。
武士道精神とは何ぞや?それは本書をご覧ください。
全編かなり極論でズバズバと自論が述べられているのが印象的でしたね。

「ダ・ヴィンチ・コード」のほうは休日出勤の代休が取れたら終日ゆったり読んでみたいと思うのですが、例によって先にRCのメンテに取り掛かってしまいそうな気がします。
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
[ 2006/05/19 23:45 ] 読書 | TB(0) | CM(2)

ハチイチの予算

ハチイチレーサーの皆さんは毎月どれくらいのお金をハチイチレーシングに注ぎ込んでいるのでしょうか?

HPの自己紹介にも書いていますが、私の場合きっちり4万円。お小遣い全額です。毎月見事にキレイになくなります。
ラジコン以外には殆どお小遣いを使わないのですが、細かい部分ではそうも行かないので実際には4万円足らずといったところでしょうか。

後は年2回のボーナスシーズンには別途特別予算が嫁さんからいくらか下りますので年間費用は50万円強といったところでしょうか。
ゼロからはじめたときはこれとは別にまとまった予算が必要でしたし、今もささやかながら時折ヤフオクでの収入もありますが・・・。

本格的に活動されている方から見たらちょっと恥ずかしいような予算ではありますが、いかに低コストでたくさん楽しんで、なおかつ良い成績を上げられるかということにチャレンジしているつもりです。

普段心がけていることは・・・

練習日の新品タイヤは1セットまで。
だいたい走り始めは中古の小さいタイヤで始めて、その後NEWタイヤにチェンジ。それで終了までという感じです。
たくさん周回したほうが当然上手になるとは思いますが、例えばタイヤ2セット使うなら1日で使い切るより、2回練習に来たいと思っています(たくさんサーキットに遊びに来たいので)。
また、タイヤは全てドーナツを買って再生ホイールに接着。
再生ホイールがない場合は新品ホイールを買ってでも接着します。

ぶつけない。これも大事ですね。
あまり安全運転していてもうまくならないし、面白くもありませんが、それでもどちらかというと安全第一です(笑)。それでもそこそこクラッシュしてますね。

エボルバを使う(笑)。パーツが安いです。
MRXも国産なのでそれほど高くはありませんが、エボルバのパーツの安さはダントツです。
でもオプションがちょっと高いかな。でもかなりのオプションパーツをエボルバ2003のときから同じものを使っています。

マシンもエンジンも中古が多い(お店に貢献しない客???浮いた分でタイヤや燃料買いますのでご了承を)。
これは程度の良いものを譲ってくださる方がたまたまいらっしゃるおかげですね。本当に感謝しています。今後も助けていただくためにもRC以外に買い物しているのをあまりブログやHPにUPしないようにしないと(笑)。
中古のマシンやエンジンを購入する際は、事情のよく分かったものでないと高い買い物になることもありますので注意が必要ですが。

結論。細々とでもコツコツ続けていれば十分楽しめるし、少しはうまくなっていくし(うまくなっていると思いたい)、助けてくれる人もたくさん現れるということでしょうか。

こんな感じでできるだけ長くハチイチレースを続けたいと思う今日この頃です。

先日のレースにて、レース前の私のマシンです。
ツヤツヤでカッコエーです。↓
taketoyo2006_r4_11.jpg

[ 2006/05/18 23:04 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

タケトヨ1/8シリーズ前期第4戦

久しぶりに参加したタケトヨサーキットのレースについてサラッと画像他UPしますね。

エボルバで最後のレース?のHさん。↓
taketoyo2006_r4_1.jpg

久しぶりにタケトヨサーキットのレースに参加の3人さん↓
taketoyo2006_r4_2.jpg

しっかり走りこんで好調のMさん。
Aメイン3位走行中、残り2分ほどでのマシントラブルは残念でした。↓
taketoyo2006_r4_10.jpg

予選ではヘアピン入り口で雨が染み出していて、よけて走らなければなりません。
しっかり乗ってしまったようですね↓
taketoyo2006_r4_4.jpg

多忙な中サーキットの駆けつけたタケトヨマイスターのエボルバ。
今回はマシンのコンディションがよくなかったみたい。メンテ不足かしら。↓
taketoyo2006_r4_5.jpg

スーさんのMRX4。
サーパントの2速やメカプレートとリヤバルクをジョイント補強する独自のモディファイです。↓
taketoyo2006_r4_6.jpg

そのスーさんとYさんのBメインでの熾烈な争い。
Bメインは各所で激しいバトルでした。↓
taketoyo2006_r4_8.jpg

私のエボルバです。Aメイン決勝前にシャーシ側のビスをチタンからスチールに変更。重量チェック対策です。上位入賞の心配が出てきましたので・・・↓
taketoyo2006_r4_7.jpg

Aメイン終了後の私のエボルバ。
猛烈なタイヤ消耗でリヤの車高は3ミリ。
レース終盤リヤの唐突な流れ出しにたびたび危ない思いをしましたがこれが原因でしょうか。↓
taketoyo2006_r4_9.jpg


今回のレースでは予選は自己最高の2位。決勝も自己タイ記録の2位で終わることができました。
今回はなんといってもクルマの状態が良かったです。
レースの二日前に練習走行を行ってよいセットが出て、レース当日の路面グリップの上がらない状態が二日前の路面コンディションに非常に近く、有利にレースができたと思います。エンジンもよく回ってくれました。これまたレース二日前にテストしたメガのコニカルマニが良かったのではないかと思っています。

今回のクルマはエボルバ2005WCの基本仕様にリヤアッパーのロングサスアーム。これがものすごくよく走ってくれます。
セッティングデータもまとめたので近日中にUPしたいと思います。
タケトヨの常連さんでまだエボルバを持っているであろうAKAさんやHISAさんにはぜひ試してもらいたいのですが、もう心はMRX4でしょうか・・・。

予選は3回とも大きなミスがなく、回を重ねるごとにタイムアップできました。
3回目の予選の最終ヒートが終わるまではひょっとしてTQ?なんて夢のようなことも想像していましたが、きっちり師匠に阻止されました(笑)。

Aメイン決勝レースでは、スタートも決まり予選順位どおりで序盤を周回したのですが、後ろにいるマイスターのプレッシャーは強烈でした。
いつもなら速攻で譲るところですが、今回は同一周回。譲りません(笑)。トップの師匠もそれほど離れていきませんが、師匠を追いかけ、マイスターに追われで息が詰まるような数ラップでした。
しかし3周ほどでプレッシャーから大きくミスをし、3位に後退。あのままの状態で周回していたら窒息していたと思います(笑)。
その後はマイスターのマシントラブルで2位に戻りレース終了までそのままという感じでした。
レース終盤はタイヤの磨耗が原因かコーナーで譲ってもらった後に立ちあがりでリヤを滑らせ蛇行してしまうことが何度かありご迷惑をお掛けしました。

2位になったとはいえ、有力ドライバーのマシントラブルによる後退に助けられたところが大きいですし、師匠には2ラップされてしまいました。しかし予選2位は少し自信になりました。
今度はもうちょっと師匠にもプレッシャーをかけられるぐらいに走れるようにしていきたいものです。
[ 2006/05/17 23:19 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

レース好結果の代償は

今朝会社に行ってビックリ。
猛烈に仕事がたまっていました。

金土日とハチイチ漬け(金曜練習、土曜はメンテ、日曜レース)で、良い結果も出たのですがその代償といったところでしょうか。

一日必死で片付けましたが、未処理の書類のかさはあまり減りませんでした。( ̄ρ ̄)ハゥゥゥ
また身内で不幸があり今日はお通夜、明日はお葬式に参列でまたまた仕事はお休み。

HPのほうにレースレポートもUPしたいのですが、何度もお伝えしているようにアップロードファイルがもう壊滅状態。ファイルを開くだけで既存のページが壊れていきます。
とりあえず少し落ち着いたらこのブログのほうでレース参戦記をUPしたいと思います。
まずはレースの模様はKHCさんのHPでお楽しみください。

私の本家HPのほうは近いうちに過去のファイルを一掃してはじめから作り直そうかと思います。
いつ取り掛かれることやら・・・。

先日のレースの画像をひとつ↓
20060515233348.jpg

昨日の決勝レース後の私のクルマのアウト側リヤタイヤです。外径63ミリ。車高は3ミリでした。
スタート時は外径79ミリ(接着後テーパー付けただけ)、車高10.5ミリと余裕をとったつもりだったのですが。
レースでも練習でもここまで使ったのは初めてです。リヤのいつもなら「まだ練習ですこしつかえるな」ってぐらい残っているのですが・・・。
カワハラの35度を使っているのですが、最近のロットが柔らかめなのかな???でもその分よくグリップしているんでしょうね。
[ 2006/05/15 23:31 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

全部2位でした

久しぶりにタケトヨサーキットのレースに参加して来ました。

予選2位。決勝2位。レース中のベストラップも2位でした。
何より予選の2位は自分でビックリですし、嬉しかったですね。
060514top3.jpg

でもtopの師匠とは相変わらず力の差は歴然。
またマイスターやI枝さんなどの実力者にマシントラブルがあったようで、スピードではまだまだかないません。

「ハチイチしばらくお休み 」→ 「ホクセイで再開 」→ 「ボロボロ」の悪い流れが少し良くなってきたような・・・
[ 2006/05/14 23:35 ] RCレース | TB(0) | CM(4)

車体重量

タケトヨサーキットでは昨年後半あたり?からAメイントップ3の車両はレース後に車体重量チェックが行われています。

これによってレース終了後に最終順位が入れ替わることもたびたびあり、上位ドライバーの皆さんの中では結構シビアに調整されているようです。

昨日タケトヨサーキットで一人練習していると、お昼にサーパント使いtennisさんが960の車体重量のチェックに現れました。
060513_960.jpg

ステアリングサーボを寝かせてパーツ点数が増えたのでチェックしておくようです。
060513_960_2.jpg

計測の結果は2600gを優に超えていました・・・。
車検落ちの心配無しですね。

私も気になって自分のエボルバに目いっぱい減ったタイヤをつけて計ってみたところ2530g。あと5gしか余裕がありません。
エンジンはこのところノバメガEVO4を使っているのですが、クランクケースがチビ釜で軽いようです。
WC系のエンジンならもう少し余裕があると思います。

明日はレースですが、とりあえずこのまま走らせて、想定外に速く走れたりしたら決勝までに対策しようかなと思っています。
[ 2006/05/13 22:12 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

結局タケトヨへ

行ってきました。
終日コース貸切状態でした。
朝も周りは静まり返っていて、一人エンジンをかけるのも恐縮してしまうような感じ(笑)。

走り始めてしばらくは路面にホコリも多くグリップもかなり悪かったのですが、走行を重ねるうちにライン上はそこそこのグリップになりました。
全走行181ラップ。ベストタイム14秒5。上出来です。

先ほど本家HPのほうで画像とコメントを少々更新したのですが途中でまた壊れました。もうガックリ来て直す気力がわきませんので、ブログのほうで手短に・・・。
本家HPのほうはいよいよはじめから作り直さないと、もう更新できなくなりそうです。
編集ソフトもHPビルダーから変更を検討中です。

で最初のテストはこちら↓
060512taketoyo1.jpg

右がノーマル、左がKHCスペシャルのロングタイプのリヤボディマウントの梯子です。
KHCのロングタイプはノーマルより4ミリ長くなっています。
最近エボルバで流行のリヤアップライト上シム無し仕様でも、ボディマウントの高さをシムを入れた場合と同様の位置に保つことができます。
アップライト上のシムを抜くことによって、ジオメトリーなどで好影響があってもリヤボディマウントが下がると空力的にバランスが悪くなるようです(リヤはスポイラーを出せばよいのですが、フロントのボディの傾斜がゆるくなるので押さえが弱くなるようです)。
今日は前回の走行で気になったストレートエンドのフロントの入りの悪さがすっかり消えていました。

さらにテストはこちら↓
060512taketoyo3.jpg

060512taketoyo2.jpg

ロングタイプのリヤアッパーサスアームです。

まずはアップライト上のシム無しでテスト。
ものすごくリヤが安定して、アグレッシブに走れます。
ただ安定しすぎてリヤから曲がりこんでくる感じが足りないように感じたので、アップライト上のシムを5ミリ入れ、ボディマウントの梯子をノーマルにして走らせてみたところリヤの安定感とリヤからの曲がりこみが非常にいいバランスでした。
このあたりでリヤタイヤ径は67~68ミリだったのですが、今日のベストタイムが出ました。

いいセットが見つかって、一人さびしく練習に来た甲斐がありました。
うーん、ハチイチって楽しい≧(´▽`)≦

[ 2006/05/12 23:18 ] RCレース | TB(0) | CM(3)

明日はどうするか

連休明けで仕事が少々詰まってましたが、一息ついたので明日は休日出勤の代休をとることにしました。

天気予報を見ると明日は一日雨は降らなさそう。
一方、土日は雨模様。タケトヨサーキットのレースもできるかどうか厳しい状況です。

それならいっそ明日タケトヨサーキットに練習に行ってしまおうかと。
レースの予算がなくなりそうですが、レース中止にかけて一か八かです。
通販で注文したダンパーのパーツも届いたので今しがた組み上げましたし。
060511damper.jpg

しかし明日の朝は用事があるのでサーキット到着は少し遅れそうだし、夕方はお迎えがあるので、早めに切り上げなければなりません。
じゃあミニッツでも走らせに行くか・・・。
迷いながらプロポの充電をしております(笑)。
[ 2006/05/11 23:58 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

もう梅雨か?

ってぐらい名古屋は雨が降り続いて、降っていなくてもどんより曇っています。
タケトヨサーキットのシリーズ戦も先日、今週末に延期になったばかりですが、今週末も天気予報はパッとしませんね。

来週末は予定が詰まっていてRCもできませんし、ヘタをすると今月もハチイチ走行は1回きりになりかねません。
一時期は4週連続ラジなんてことも時々あったのですが(そんなときは当然調子もいい)、今年はどうもうまく機会が作れません。

まあ今までいろいろとうまく行き過ぎていた感があるので、あせらずしぶとく・ぼちぼちやっていこうと思います。
[ 2006/05/10 23:59 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

タクシーで

今日は都合により、仕事を終えてからタクシーで娘をお迎えに行ったのですがそのときのこと・・・。

久しぶりにタクシーに乗ると年配の運転手さんが「○○タクシーの○○です。よろしくお願いします」と・・・今はこんな挨拶したりするんですね。
私も「あっ、ハイ」なんて返事をしてスタート。

目的地までの道が分からないと言うことで逐一私が説明するのですが・・・
「次の角を左折で」と私。「はい、右ですね」と運転手さん。
「次のT字路を右折してください」と私。「はい左ですね」と運転手さん。
僅か数2~3kmの走行距離の間にこんなやり取りが3回ほど。
私を楽しませようとわざとボケているのかと思いました。
こちらもガッツ石松のように「右へ左折してください」と返してみようかと思いましたが、やめておきました。
運転手さんの思惑は分かりませんが、腹が立つより可笑しくて楽しい気持ちになりました。

運転手さんありがとう(笑)。
雨が続いてますので、事故をしないようにがんばっていただきたいものです。
[ 2006/05/09 23:37 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

おバカさんでした

私はエボルバにナックのダンパーを使用しています。
エボルバ純正は少し気に入らない部分があって、MRX4用(MRX4Rではありません)はフロントはいいのですが。エボルバのリヤにはシリンダーが短すぎるのです。組みやすくて再現性も高くて好きなんですけど。

・・・で少し前からダンパーオイルがもれているような感じだったので、昨日Oリング交換を始めたのですが・・・。

Oリングを押さえているシールキャップが外れません。
以前走行中に緩んできたことがあるので、ロックタイトを塗って組みなおしたのです。
ダンパーに限らないのでしょうが、ナックのパーツってものすごく精度がいいのか、このキャップも抵抗なくスルスルと入っていって、最後に「噛む」ような感じもなく「クッ」と止まります。
思いっきり締めるのですが、そこからはもう締まりません。
なのに走り出したらシールキャップが緩んできたので、仕方なくロックタイトを少量塗って組んだところ取れなくなってしまいました。
やむなく、シリンダーをプライヤーでなるべくそっとつかんで緩めたのですが・・・シリンダーが変形しました(T△T)。ピストンが途中から入りません。
060508damper.jpg

リヤのロングタイプのシリンダーがパー。アホなことしました。

・・・でスペアパーツケースを見ると無限のダンパーがあるではないですか。これにMRX4Rのロングタイプのシリンダーを組んだらいいのではないかと、シリンダーを買ってきて組んだら・・・長すぎました。
しかもエボルバのほうがWC仕様でロアアームが以前より内寄りになったためになおさらダンパーが長すぎな状態に。
無理やりつけて見たらシャフトが殆ど入ってしまってまともにストロークが取れません。
最初から素直にナックのシリンダー買いなおせばよかった。
近くで売っていないのでやむなく通販で注文しました。
とんだ散財&時間の無駄遣いでした。

相変わらずおバカさんですね。
[ 2006/05/08 23:14 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

ステルス

今日は久しぶりにタケトヨサーキットでレースの予定でしたが、雨のためキャンセル。確認していませんがこれだけ降っていたので延期ではないかと思うのですがどうでしょうか。

結局私のGWは、休日が仕事の関係で飛び飛びになってしまったとこもあり、タケトヨサーキットへ一度練習に行った以外は取り立ててこれといったレジャーにも出かけられませんでした。
それでもちょっとはゆっくりお休み気分に浸ろうかと映画のDVD借りてきました。

借りてきたのは「ステルス」です。
前に何だったか映画館に別の映画を見に行ったときに、こっちも面白そうだな~と思っていたのです。
060507stealth.jpg

細かいところで???なところもありましたが、ストーリーもシンプルで分かりやすく、戦闘機の空中戦シーンもものすごいスピード感と迫力で楽しめました(これを求めて借りてきたのでもう満足)。
空中戦シーンなどは映画館の大画面ならもっと楽しめたかもしれませんね。

と言うわけでGWが終わってしまいました。
ゴールデンと言うより、シルバー、いやブロンズぐらいでしたか。
GW中の休日出勤の代休がありますのでこれを楽しみにまた明日からお仕事がんばりましゅ。
[ 2006/05/07 23:59 ] 映画・音楽 | TB(0) | CM(1)

更新不可

私がHP作成に使用しているホームーページビルダーがものすごく調子悪いです。

ページを編集状態で開こうとすると「エラーが検出されましたので、修正しました」とメッセージが出て、「OK」をクリックし開いてみると、もうレイアウトがグッチャグチャ。
仕方がないので保存せずに閉じます。

時々このようなことが起きるのですが、原因も対策も不明。
そして日を改めるとなんともなかったりします。
今もPCを再起動してみたり、常駐ソフトを全部終了させてみたり、過去にはアップデートプログラムをインストールしてみたりもしましたが、効果なしです。
パソコンも昨年購入したものなのでスペック的にはある程度余裕があると思うのですが。

ソフトにも問題があるのでしょうが、私がHP開設から4年以上ファイルをため続けていることも原因なのではと思っています。
HP開設当初はファイルもろくに整理できていませんでしたし、私の操作にも色々と問題があるのかもしれません。

HPは一応私のハチイチレース活動4年間の歴史なので過去のページはずっとそのままにしていたのですが、古いものをご覧になる方もいないかと思いますし、この際すっきりもう一度作り直そうかなと思ったり、それならもうブログ一本に絞ってしまおうかと思ったり。

そんなわけでこんやのHP更新は断念。
せめてブログに言い訳でも・・・と言うことで今夜は失礼いたします。
[ 2006/05/06 23:59 ] PC他 | TB(0) | CM(0)

ポルシェ935&934

ミニッツのNEWボディでポルシェ935&934が発売になるようですね。
0605Porsche.jpg

このところなかなかミニッツを走らせに行くことができず、かなり前に完成したMR015のシェイクダウンもできていないのですが、このボディは必ず買います!935の方です。走行特性が云々なんて関係なしです。なつかしのグループ5、シルエットフォーミュラですね。

934のほうもこれまた懐かしい。小学校6年生のクリスマスに両親にタミヤの1/12スケールのプラモデルを買ってもらって作ったことが思い出されます。もう宝物でした。
このプラモデルのボディが後に電動RCカーとなったわけで、今のタミヤRCカーのルーツですね。

ポルシェ935のボディ買ったら・・・走らせずに飾っておくかな。でも走らせたらかっこいいだろうな~。
[ 2006/05/05 09:25 ] RCレース | TB(0) | CM(2)

久しぶりにタケトヨへ

タケトヨサーキットへ練習に行ってきました。

3月にエンジンのナラシに行きましたが、普通に全開で走らせる事ができるのは2月はじめのレース以来です。じつに3ヶ月ぶり。

今日のタケトヨサーキットは満員御礼でした。
常連さんも、インチキ2号師匠、tennisさん、Tづきさん、Mはたさんはじめ久しぶりにお会いすることができました。
皆さん私がご無沙汰の間もずっとタケトヨサーキットでレース・練習を重ねていますので好調です。速いです。私はちょっと焦り気味です。
でも今日はゆっくりやることにしているのであまり気にしません。

エボルバのほうは、今流行のリヤアップライト上のスペーサー無し、前後ナックルにオフセットスペーサー0.85mm入りなどなどを施したセットで走り始めました。
やや巻き気味です。しかもリヤが出るときは唐突に大きく出ます。まあこれはリアアップライトのスペーサーを全部抜いているので当然の傾向かもしれませんが、いくら最新のセットをフルコピーしてきても、コースも路面もタイヤも、またドライバーも違うのでうまく行かなくても仕方ありません。試すことに価値があると思ってとりあえずやって見ます。

その後1箇所ずつセットを変更していきますが、最終的にはスプリングを前後柔らかく(前後京商ホワイトからフロント・カワハライエロー/リヤ・無限ブルー)、リヤのダンパーオイルも#800→#700。リヤダンパー取り付け位置も下から3段目→2段目。どんどん以前のセットに戻っていってしまいました(リヤアップライトのスペーサー無しだけは変えませんでしたが)。
このあたりで14秒7。
タケトヨだと、走らせていても「そこそこのタイムは出たな」と言うのが分かります。
師匠はこれより0.4秒ほど速いのですが(しかもぺったんこのタイヤで)とりあえず一息つきました。

その後タケトヨでは初テストのキングピンアングル0°のフロントナックルを使いました。確かにスムーズにクルマが転がるようには感じられました。話に聞いていた、切返しが遅くなるというのも特に気にならず好感触だったのですが、路面の変化かタイムアップはなりませんでした。

リヤナックル上スペーサー無し仕様ですが、キャンバー変化の関係は良いのでしょうが、やはりボディ搭載位置が下がるのが気なります。
私はもともとボディ取り付け位置を高いほうで使用していたのでスペーサー抜いた分5ミリきっちり下がったことになります。
その分スポイラーを20ミリと大きめに出してバランスをとったつもりですが、ボディのリヤの取り付け位置を下げるとフロントのダウンフォースも下がるので、その影響かストレートエンドの高速コーナーでフロントの入りがものすごく悪いと言う現象が起きました。
そのためストレートエンドでかなり減速が必要でタイムロスになっていたようです。
ここはKHCスペシャルのロングタイプのボディマウントの梯子が威力を発揮しそうです。

エンジンのほうはノバコニカルミディアム→ノバノーマルショート→メガコニカルと変更。
ノバのノーマルショートがやはりインフィールドでは扱いやすいのですが、ストレートがやはり物足りないのでコニカルの中では径が細く曲がりもきつめのメガコニカルで間を取ってみたつもりです。
狙い通りの特性になっていたと思います。
プラグも切れず一安心。0.8mmのヘッドガスケットも効いているのかもしれません。

いくつかテストし切れなかった部分はありますが、とりあえずレースに出ても大丈夫かなという感じまでは持っていくことができました。

日曜日は天気予報が思わしくないですが、レースできるかな・・・。
[ 2006/05/04 23:44 ] RCレース | TB(0) | CM(0)

明日も仕事

GW真っ只中ですが、私は明日も仕事です。

今日は予定外に営業所からパソコン修復の仕事が入って来たので(私は事務職ですので決してパソコンを修理したりする技術職ではありません)通常の事務処理が少々たまってしまいました。

修理に入ってきたパソコンが、これまたいつも会社で手配している業務用のシンプルなものではなく、現地で中古ショップで購入してきたらしいかなり古い家庭向けのもの。
いろいろな部分で特殊なところが多く、不具合の原因究明にも時間がかかってしまいましたが、だいたい目星は付きました。
ソフトもハードも問題ありです。
購入する前に相談して欲しかった・・・。

明日はパソコンのパーツの買出しから始まりそうですが、こちらを手早く済ませて事務処理もすっきり片付け、明後日のお休みに備えたいと思います。
[ 2006/05/02 23:34 ] お仕事 | TB(0) | CM(0)

タケトヨサーキットの様子

体調もかなり回復しました。
今日の仕事はきつかったです。

ミスターX氏のご尽力でこのところ毎週月曜日には前日日曜日のタケトヨサーキットの様子がKHCさんのHPhttp://www.h3.dion.ne.jp/~khc/にUPされています。

2月はじめのレース以来、エンジンのナラシ以外今までご無沙汰の私ですので上記サイトをチェックするたびにもう猛烈にタケトヨサーキットに行きたいのですが、なかなか行くことができず今に至っています。

「タケトヨサーキットの近況」を見ていると楽しそうな様子とともに数少ないエボルバユーザーが次々にMRXへマシンチェンジしていく様子も・・・。

最強エボルバユーザーのマイスターは大丈夫だとは思うのですが、彼もMRXとの二刀流。ひょっともうすぐ一人ぼっち?
寂しいのと情報が少なくなるのとともにサーキットで今後も今までどおりパーツをおいてもらえるのかちょっと心配になってきました。
パーツを確保してもらったら、それはそれでユーザーが私だけだとかなりのプレッシャーに(笑)。

MRX4もいいクルマだと思うのですが、エボルバも負けずにいいクルマだと思うんですけどね。
次回の走行でそれをぜひ実証したいところです。マイスターがエボルバを速く走らせても「腕がいいから」ってことになってしまいますので、私が良い走りをしてこそ「エボルバいいかも」ってことにならないかなと・・・ちょっとムリかな???

とりあえず次のタケトヨサーキット行きは5月4日の予定です。
GW中なので行楽地も混みますので、皆さんぜひタケトヨサーキットお越しください(人が少なかったら寂しい・・・)。
[ 2006/05/01 23:00 ] RCレース | TB(0) | CM(0)